公的手続き(健康保険、年金)を忘れずに!

公的手続き

こんにちわ!ぱっくんです。

今日は旅の準備編第1回目ということで公的手続きについてです。

私の場合
退職日:2018年8月31日
出発日:11月頃(未定)

約3ヶ月間は日本にいることになりますので、下記手続きが必要となってきます。

スポンサーリンク

健康保険の切替

2018年9月より前職で加入していた健康保険が失効しているので、
国民健康保険に加入する必要があります。

日本にいる3ヶ月の間に風邪等で病院に行く際に必要となってきます。

加入は管轄の役所にて即日発行可能です。下記取得に必要な資料です。
・マイナンバー/免許証(住所が分かるもの)
・健康保険資格喪失証明書(お勤めになっていた企業が発行してくれます)
・印鑑
・保険料(これは申請当日に支払っても後日でも構いません)
※尚、国民健康保険の申請は前職加入の健康保険が失効してからでないと申請不可。
私のように有給消化期間を活用して失効日(退職日)前に申請しても門前払いとなります。

年金の切替

下記必要種類

・年金手帳 :①の手続きと同時に実施できるので、年金手帳のみでOK
・離職票  :納付免除を希望される方は必要となります(前職場に申請して2週間程で受領可能)

尚、役所で手続きを実施しようとしたところ、離職票があれば年金の納付免除が可能
とのことです。ということで年金を支払う気満々で行きましたが離職票を提出して免除を受けることにしました。
※免除を受けれるのは世帯主であることが条件の様です。

海外転出届け

出発直前に手続きするため、また近くなったらご報告いたします。

確定申告

1月~12月までの収入に対し本来支払うべき所得税額を確定、翌年2月~3月に手続き実施

下記、対応パターン

・代理申告:代理人を立てて申告

・出発前に事前申告:源泉徴収票があれば事前の申告可能

・遡り申告:過去5年間までは遡って申告が可能

⇒私の場合、源泉徴収票が間に合えば事前申告しようと思うのですが、

間に合わないケースは帰国後に遡って申告しようと思います。

 

以上、簡単ですが公的手続きでした~!

ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かった等々、
少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった、面白かった等々、 少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
公的手続き旅の準備編
スポンサーリンク
パク旅@世界一周

コメント