【カザフスタン】アクタウ⇒アルマトイまでの57時間列車移動記~カザフの優しさに触れる~

カザフスタン

ズドラストヴィーチェ、ぱっくんです。

やっとアクタウを出れます。。笑

この町なんもないので、飯食ってブログ書いて寝て、の繰り返し。。

繰り返すこと5日目でようやく脱出することができました。

アマゾンプライムが見れなくなったのが大きい。重大な暇つぶし道具を失ったのである。

ってことで今回は、アクタウからアルマトイまでの長距離列車移動移動について書きたいと思います。

※2019年5月4日情報

アクタウからアルマトイまでの移動方法

選択肢は2つで飛行機or列車。

飛行機でも良かったんだけど、国内移動なのに2万円もしたので没。

ってことで列車移動1択になりました。

てか、アクタウからアルマトイ方面へ向かう情報が全く見当たらない。

逆方面の情報はたくさん出てくるんだけどね。。

アクタウからアルマトイまでの列車予約

アクタウからの最寄のマンギシュラック駅は、市内からは若干遠いので、直接チケットを買いに行って乗れなかった、っていうことが無い様事前に購入することをお勧めする。

なぜなら、僕はそれで失敗して5日もアクタウにいるのであるwww

下記サイトで予約が可能。(英語なので安心です)

カザフスタン鉄道予約サイト

僕も事前にこのサイトで空き状況を見てたのですが、いざ当日出発しようと思って見たら満席になっていたのである。

ということで、予定が決まっているのであれば早めに予約しよう。

僕は5月2日に出ようとしたけど、結局5月6日まで空きなし。

ただ、粘って粘って5月4日に1席キャンセルが出たので、値段は高かったけど確保しました。。

さすがに6日までは待てないw

本当は2000円ぐらいやったけんど、4,000円もした。。要は値段の高い席に空きが出たのだ。

まぁしゃーない。

あ、チケットは予約したら印刷しましょう。

移動初日

列車はPM8時50分発(ローカルタイム)なので、それまで暇つぶし。

列車の時刻表記はローカルタイムモスクワタイムアルマトイタイムのどれで表記されるか確認しましょう。それぞれ時差あるので注意です。

鉄道駅のマンギシュラック駅は↓の赤ピンのとこにあります。

中心地からバスで50分程のところにあります。

まずはバス停まで。(バス停下図)

City Marketのすぐそばで、バス待ちの人がたくさん並んでるのですぐ分かると思います。

105番のバスで1本で着きます。(5分間隔ぐらいで来てます)

料金:95テンゲ≒28円で、後から料金回収のおばちゃんがやってきます。

不安な方は下記アプリをダウンロードして活用しましょう。

ロシア周辺国で使用可能な地図アプリで、バスのルートバスの番号が出てくるので便利です。

Android端末の方はこちら↓

2GIS: directory & navigator
2GIS: directory & navigator

iphoneの方はこちら↓

2GIS — Maps & Navigation
2GIS — Maps & Navigation

バスはこんな感じです↓

結構満員だったので、運ちゃんが荷物を横に置いていいよって言ってくれた。

バスはナビ通り50分程マンギシュラック駅に到着。

列車の出発時刻までまだ余裕があったので、駅の向かいのカフェでDinner.

まずは、ビール!(300テンゲ≒90円

その他、ロフ&マントゥイ&ビール1,400テンゲ≒424円

なんか腹一杯食べたらウトウトしてきて、気付いたらPM8時

列車が来てたので乗り込みました。

4人席なんだけど、マンギシュラック駅からは僕だけしか乗車してなかった。

ってことで、就寝。。

と思いきや、次の駅でカザフスタン人が乗ってきました。

とりあえず、挨拶だけして就寝♪

2日目

結構爆睡で、カザフスタン人に起こされる。。笑

朝飯だ!食え!とのことw

いやー、助かる。。ちょうどお腹空いてたし、とてもラーメンうまかった♪

改めて自己紹介して、お互い意思疎通できないので、Google翻訳に頼って会話してました!

この電車恐らく各駅停車なので、頻繁に停車します。(JRの各駅鈍行レベルのスピードw

といってもこんな感じで何も無いですw

大きな駅に行けば売店とかもあるみたいなので、その時を待ちます。

大体昼時に合わせて大きな駅に着くようになっているようです。

途中下車して食料調達。

とりあえず、カザフスタン人のダミールたちに着いて行くだけで彼らが買ってくれました♪

しかもビールも!!

美味しいな!カザフはジャガイモが旨い!!

皆で記念撮影♪

飯食ったら少し寝て、起きたらトランプ買ってゲームしたり。

でもトランプのルール分からなすぎて、冷や汗かいてくるw

何度やっても理解できないのが申し訳なさすぎて、めちゃくちゃプレっシャーw

結局、手札見せて教えてもらいながらプレー。。ww

そしてまた仮眠。。ひたすらこれの繰り返し。

これなら58時間なんとかやってけそうだな♪

夕飯の時間。

さすがに奢ってもらってばっかじゃ申し訳ないので、僕も何かしら買って参戦。

僕が買ったやつめっちゃがっついてましたww

まぁ皆でシェアするのは楽しいね!

そしてご飯も食べたら就寝。。

そして真夜中にダミールに起こされる。

何だ?と思ったら、バイバイとのこと。。

えーーー!?

後1日あるのに、今行ってしまったら暇死にするよーーww

というのは心の中で留めておいて、涙のお別れを。。

やばいな、後1日ちょっと何して過ごそう。。

とりあえず寝よ。。

3日目

早朝からドタバタ客の入れ替えがあったみたい。

昼前に起きたら、赤ん坊連れの夫婦が同じ部屋にいた。

とりあえず挨拶だけして、迷惑掛けたらいけないので廊下へ出ることに。

今更ですけど、廊下はこんな感じですw

部屋では充電できないので、廊下で充電します。

あ、そうそうトイレの水道の水の出し方。

この棒を上に押すと水が出ます

蛇口ひねっても出ないし、まじで悪銭苦闘した!笑

あー、暇だなーと思って廊下でボーっとしてたら、子供たちがわんさか湧いてきた。

なんでも柔道の大会に行くとのこと。

本当カザフ人って日本人そっくりだなー。

逆からしてみたら、僕はカザフ人にしか見えないらしいけどw

おかげで皆普通にロシア語で話しかけてくるから申し訳ない。。

そんなこんなで昼時。

今日は一人でお買い物。できるかな?

できました!笑

元々1泊ぐらいする予定だったシムケントって町なんだけど、アクタウに5泊もしてしまったので、パスします。

飯食って、寝て朝まで過ごそうと思ったけど、案の定夜には目覚めるw

でも頑張って寝ようとして日付けが変わる。。

4日目

ここまできたらもう後は気合。

朝6時Almat1駅に着。

アルマトイには駅が2つあるので注意!

中心地はAlmat2駅なので、1で降りない様に!

そのまま乗り続け、AM7時Almat2駅に着きました!

いやー、長かった。。長かったけど、なんだか名残惜しいww

多分単純に眠いだけ。。

ってことで、30分程歩いて、宿へ行って昼まで寝ましたとさ♪

以上、移動距離にして約4,000kmカザフスタンの西の果てから東の果ての都市までの移動でした!

ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かった等々、
少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった、面白かった等々、 少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
カザフスタン記事一覧
スポンサーリンク
パク旅@世界一周

コメント