【ギリシャ】サントリーニ島からアテネまでの行き方~ラフィーナ港からアテネ市内までの移動

ギリシャ

こんにちわー、ぱっくんです。

島での生活も一旦ここで区切りをつけて、一旦本島のアテネに行きます。

といってもまたすぐ島に行くのですが。。笑

ってことで、今回はサントーリニからアテネまでの行き方を紹介します。

それと、アテネの港で多くの方が使用するのがピレウス港、そんな僕はマイナーなラフィーナ港を使用したので、ラフィーナ港からアテネ市内までの行き方も紹介します。

※2019年8月18日情報

サントリーニ島からラフィーナ港(アテネ)までの行き方

冒頭で説明したように、アテネの港って3つあって、皆よく利用するのがピレウス港。

僕もピレウスが良かったんだけど、チケットの予約が直前で高かったので、安かったラフィーナ行きを購入しました。

まずは、チケットの購入から。

チケットの購入方法

フェリーチケットはネットで購入できるので、ちゃちゃっと購入してしまいましょう!

元々お気に入りのフェリー会社があれば、直接そのフェリー会社のHPで購入すれば良いんですが、

勿論そんなわけにはいかないので、フェリー検索サイトで自分に合った船を探します。

サイトは色々あるんですが、僕が使用したのは下記↓↓↓

ギリシャのフェリー検索サイトフェリーホッパー

サイトに飛んだら下図のように、シングル選択発着港記載出発したい日付けを選択して次に進みます。

すると候補の便がたくさん出てきます。

航行時間や出発時間、到着港がマチマチなので、自分のスケジュールに合う且つ安いやつを選びましょう!

ピレウス港で安いやつあれば、なるべく到着港がピレウス港の便を選択しましょう。

選んだら購入画面に移るので、購入後届いたメールをスクショしておきましょう。

ちなみに僕は、ラフィーナ港着航行時間9時間半51ユーロでした。(直前なので高い。。)

実際に行ってみた!(ラフィーナ港まで)

僕の便は朝の11時15分発だったので、1時間前には港に着いておきたいところ。

フィラのバスターミナルから港までのバスは毎日スケジュールが変わるので、前日にバスターミナルに赴いて時間を確認しておきましょう!

バスの所要時間は30分程なので、9時半発のバスに乗ればちょうど良さそうです。

ってことで、宿を9時過ぎに出てバス停に向かいます。

9時15分:バス到着

大行列で座れなくなるので、なんとか前の方に入れるよう試みましょう。

バス乗車の際にチケット代2.3ユーロ払って乗り込みます。

なんとまぁ、9時半出発なのに9時25分に出発しましたw

ギリギリ志向の人は要注意ですw

9時42分:港着

自分の予約したフェリー会社のオフィスでチケットを交換します。

チケット交換料:0.5ユーロ

ミコノス⇒サントリーニのときはチケット発券無料だったのになー。。

eチケットの方は発券する必要ありません、無駄な出費は抑えましょう!

フェリーは4番ターミナルから出るとのことなので、そちらで待機します。

お腹空いたので朝飯=ギュロス。

11時半:15分遅れで船到着して乗船!

行きは荷物をドッグに預けたけど、今回は室内持込タイプの模様。

あれ?なんか行きより豪華w

眠いので早速ソファー陣取っておやすみです。

僕の船、低速船なのでとにかく時間が掛かる。

携帯に保存していたアニメもほぼ見終わっちゃって、暇。。

なので、ひたすら寝るww

21時半:約30分遅れの到着(所要時間10時間

なんか出口が分からなくてひたすら迷ったw

実際に行ってみた!(ラフィーナ港からアテネ市内までの行き方)

フェリー降りてすぐのバス停からアテネ市内行きのバスに乗ります。

ちょうどタイミングよくバスが来ていたので乗り込みます。

料金:2.6ユーロ(乗車後に料金回収のおばちゃんがやってきます)

ちゃんとバスに乗れてよかったーー!

最終のバスが22時半なので、フェリーが遅延したらおしまいなのでヒヤヒヤしてた自分w

ってことで、

21時35分:バス発車。

22時半:乗車1時間程で最終のバス停着↓↓↓

そこからいつもだったら宿に向かう私。。

しかーし!

今回はマックへ向かいましたw

はい、もう23時だし、翌朝は6時前に出発予定なので宿取ったらもったいない!

ってことで、マック泊ですw

勿論、タダで泊まるのは申し訳ないので、たくさん購入!笑

はい、そんなこの記事はこのマックで執筆中で御座いますw

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かった等々、
少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった、面白かった等々、 少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
ギリシャ記事一覧
スポンサーリンク
パク旅@世界一周

コメント