【バングラデシュ】バングラでVISAオーバーステイする方法

バングラデシュ

今回はなかなか需要がないかもしれないと思いますが、バングラデシュでオーバーステイする方法について記載します。

※2018年12月29日情報

オーバーステイ方法

通常アライバルビザは30日取得できますが、自分は選挙の関係で5日間しかVisa発給されていません。

同じ宿の人も選挙当日までの3日間しか発給されなかったとのこと。

通常であれば決められた日数以内に出国しますが、抜け道があります。

それは至って簡単、イミグレで追加料金を払えばOK。

 

追加料金(特別な理由によりVisa発給日数が少ない場合)

私のように特別な理由によりVisa発給日数が少ない場合は、下記料金で追加滞在可能

追加料金:300タカ≒390円/日

日当たり料金なので10日オーバーであれば3,000タカをイミグレで支払えばOKです。

 

追加料金(通常30日のVisa発給された場合)

選挙とかは関係なく、30日以上滞在したい場合は下記料金にて追加滞在可能

追加料金:500タカ≒650円/日

 

実例

先ほど紹介した3日しかVisaの発給が無かった子はオーバーステイ確定しちゃってますw

宿のママ曰はく結構やってる人多いとのこと。

僕らみたいに特別な理由で極端にVisaの発給日数が少ない人はオーバーステイも可能

なので焦って旅程の変更をしなくても大丈夫ですよ!

 

そんな僕も現在延泊するか迷い中。。。w

選挙当日は外出するなと言われているので。。。

 

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かった等々、
少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった、面白かった等々、 少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
バングラデシュ記事一覧
スポンサーリンク
パク旅@世界一周

コメント

  1. かず より:

    あれ?
    何時に戻ってこられるんですか?
    Pakuさんもオーバーステイですよね?
    元旦は、ダッカですよね、やっぱり…
    と言いつつ、お見送りできず、申し訳ない。
    良いお年を~♪

    • admin より:

      カズさん!
      ぐっすり寝てましたねw
      なんだかんだで簡単にバングラ脱出できちゃいました!
      年越し&紅白はいかがでしたか?
      あけおめです!