【世界一周】目指せ崖の上のタクツァン僧院(ブータンツアー3日目)

ブータン

こんにちわー、ぱっくんです。

昨日に引き続きブータンツアーの続編です。

今回はブータンNo1観光スポットタクツアン僧院へ行ってきたので、

その模様をレポートいたします!

尚、動画はこちら↓

#7 Bhutan

※2019年1月19日

スポンサーリンク

ツアー3日目の行程概要

AM8時半:宿出発

AM9時:ハイキングスタート

PM13時:昼飯

PM14時半:ハイキング終了

PM15時:最後の観光スポット

PM16時:買い出し(お酒など)

PM18時:夕飯

タクツァン僧院(タイガーネスト)

ブータン随一の観光名所。

標高約2,800mの断崖絶壁のところに寺が建てられている。

 

歴史

この場所はブータンにとってとても重要な場所。

チベット仏教の開祖と言われている僧が瞑想した場所とされている。

尚、この僧は8つの変身フォームを持っており、ある日突然トラの上に乗って変身、

ぷかぷかと空を飛んでこの絶壁までやってきて、この場所で瞑想したんだとか。

そのため、別名をタイガーネスト(虎の巣)という。

この話、信じるか信じないかはあなた次第!笑

 

ハイキングスタート

AM9時スタートです。

ダイビイングイントラのあきさんは馬に乗って崖の上を目指します。

乗馬料:1,000ニュルタム≒1,600円

尚、僕らは歩いて登ります。

約1時間掛けてハーフポイントまでゆっくり登ります。

標高が2,000mを越してるので、無理をしてはいけません。

しんどくなる前にコマめに休憩を取ってのぼります。

※富士山クラスで高山病になっている僕は経験を活かしてスーパースローペース。

 

中腹(休憩ポイント)

約1時間で中腹まで到着。

尚、ここでお馬さんとはお別れ。

ここからまた、30分ぐらい掛けてゆっくりと登ります。

決して焦ってはいけません。

 

カフェ(休憩ポイント)

中腹から30分ぐらいでカフェに着きます。

ここで小休止。ティーを飲みながら崖の上の僧院を眺めます。

3人でティー(お茶)ショット♪

さあ、ここからもうひと踏ん張り。

到着

カフェから30分ぐらい、ゆーくり歩いてようやく到着。

到着するちょい手前がビューポイント

なかなかの良い景色♪

いやー、登った甲斐がありますね!

無事高山病にならず、のぼることができた!

寺院の中は撮影禁止なので、外観のみの写真で勘弁。

 

尚、寺から見た来る途中の景色↓

なかなか凄い道を歩いて来たんやなと我ながら感心。

あ、一応シータもやりました!

 

ランチ

先ほどのカフェまで戻り、ランチ休憩♪

またまた、ブッフェ。。食いすぎて下山できるかしら。。笑

苦しいけど、降りなあかんので下山。

下山

下りは標高下がるので、ノンストップで降りましたー!

結局戻ってきたのは14時半ぐらいかな?

尚、駐車場まで下るとこんな感じの景色が。

一応これが虎の顔になっているらしい。。

てことで次のポイントに移動。

 

Kitchu Lhakhang

このツアー最後の観光地。

ブータン最古の寺院と言われており、7世紀ごろにチベットの王が建てたと言われている。

尚、この王様はチベットやブータンに全部で108の寺院を同時につくったらしい。しかも1日で。

この話、信じるか信じないかはあなた次第!笑

ここも、内部は撮影禁止なので、外部のみの写真で。

敷地内に入ると、これまで見てきた寺院とは違う色調のペイントが。

青が多く使われていました!

買い出しからの試飲

買い出し

観光も終わってブータン最後の晩餐用のお酒を買います。

実は昨日飲んで美味しかったビールを買いにいったんやけど、

ワインがあることに気付く!

値段を聞くとミニボトルで200円大瓶で300円。。

安すぎやろ!ワイン!

ってことで試飲用に購入。

なんとブータンの地ワインだとのこと。原料は桃

ワイナリーもあるとのことで、南ブータンを周る長期ツアーの方は訪問可能。

 

試飲会

さっそく地ワインを試飲。

あれま、甘くてとても美味しい!

これでこの値段は破格やわ!

単発の旅行やったらお土産としてたくさん買えるのに。。

そして、昨日飲めなかった余りのビール。

うーん、やっぱ昨日の黄色いのが一番やな!

 

夕飯

今日が最後ということで、ガイドとドライバーも一緒にディナー。

そんなこんなで翌日は7時のフライト5時半チェックアウトのため、ささっと解散。

 

楽しい楽しいブータンツアーでした。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かった等々、
少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった、面白かった等々、 少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
ブータン記事一覧
スポンサーリンク
パク旅@世界一周

コメント