【コロンビア】メデジンから首都ボゴタへ約12時間のバス移動~2020年2月情報

コロンビア

こんにちは、ぱっくんです。

とても居心地の良かったメデジンを後にして、首都のボゴタへ向かいます!

メデジンからボコタへはバスで10間程かかるので、夜行バスで行くのが一般的です。

僕も夜行バスで行ってきたので、行き方を紹介したいと思います!

※2020年2月24日情報

メデジンからボゴタの行き方

メデジンからボゴタへは長距離バスで行くことが可能です。

メデジンから首都ボゴタへの距離感は下図の通り↓

MAP上は近そうですが、実際はかなりの時間を要すとのこと。

メデジンからのバスはお馴染みの北バスターミナルから発着しています。

ボゴタ側の到着場所は下図↓

ここから安宿が多いカンデリア地区まではバスと徒歩合わせて1時間ぐらい。

グーグルマップでもルート出てくるので安心です。

※日本人がよく宿泊するただいまHOSTELに目的地設定してます。

チケットの購入

インターネットでも簡単に購入できるみたいですが、僕は出発の前日にたまたま北バスターミナルにいたので、事前にターミナルで購入しました。

バスターミナル内には40件以上の窓口(バス会社)がありますが、全てがボゴタ行きを扱っているわけでは御座いません。

窓口に行くとボゴタと記載されている窓口がたくさんあるので、値段の聞き込みをします。

各社出発時間は様々ですが、5社ぐらい聞き込んで、どこも70,000ペソ≒2,300円。

コロンビアのバス会社に競争という概念が無いのかしらw(もはやカルテルw)

※なんか時期によっても値段違うみたいです。12月は高いらしい。

ってことで、割と口コミの良いバス会社に決定しました!

バス会社:RAPIDO OCHOA

僕はPM6時半発のバスにしました。(クレジット払い可)

購入時にパスポートの提示が必要でしたが、写メで行けました!

以下、RAPIDO OCHIA社のスケジュール↓

実際に行ってみた!

僕のバスは18時半なので、それまで暇です。。

ってことで、コムナ13ってとこに行ってきました!

ここは1991年時点で、世界で一番危険な場所とも言われていた程治安が悪いところでしたが、

政府の尽力により治安は改善。

今では普通に観光ができるまでに至っています。

そんなスラム出身の人が行う3時間の無料のウォーキングツアーがあるので、それに参加しました。

ここは様々なメッセージが込められたグラフィティアートがたくさんあります。

コムナ13のアートの前でパシャリ。

そして、治安改善にも大きな影響を及ぼした総工費5億円の屋外エスカレーター

このエスカレーターによりスラム住人の生活の質が大きく改善された。(元々登るのに30分掛かっていたのが今では5分程度

尚、このエスカレータ建築には日本も関与しているとか。

頂上でコムナ13のビールとパシャリ。

あっという間の3時間でした。

そんなこんなで、宿に戻ってしばしブログタイム。

17時:宿を出発

17時40分:バスターミナル着

入場します。

なんかせっかくの設備なのに、荷物検査無しですw

これが今回乗るバス↓

2階建てで下がVIP、2階が一般です。

18時20分:乗車開始

たまたま広い席だったのでラッキー!

足伸ばしても余裕有w

18時40分:10分遅れで出発

22時25分:30分の休憩

翌4時13分:無事ボゴタ到着

ボゴタめちゃくちゃ寒い。。

どうやら標高2,600mぐらいあるから、朝晩は冷え込むみたい。

ボゴタは夜の町は危ないと聞くので、とりあえず明るくなるまでバスターミナル内で待ちます。

バスターミナル内、暖房ついてないので皆凍えてるw

明るくなるまで2時間ちょい、寒すぎて眠ることもできず、ひたすら耐えましたw

途中、警備員にチケットの確認をされました。

どうやら、セキュリティの関係上、チケット所持者以外は長居してはいけない模様。

僕はつたないスペイン語で事情を説明。

アオリータ アフエラ エス ペリグロッソ ,ポルエソ エストイ エスぺランド アスタ アイ ソル

⇒今外は危ないので、明るくなるまでここで待ちます

最後の明るくなるまでの表現が分からなかったけど、通じたので良し!笑

誰か正しい表現教えてーーーー

ってことで、事情を理解してくれて、明るくなるまで居させてくれました。

6時40分:そろそろ出発

バス停の場所はこちら↓

6時45分:バス停着

グーグルマップに従えば間違い無いとは思いますが、BusNo記載しときます。

↓写真一番下のC135のGermania行きがカンデリア方面に向かいます。

ここのバス停までですが、下図の通りターミナル内を通っていけば比較的安全だと思います。

赤い矢印の所から出ればバス停まで5分ぐらいです。

6時45分:バス乗車

そうそう、バスはICカード無いと乗れません

僕は優しそうな人見つけて、

ノー テンゴ タルヘッタ,  ポルエソ プエド パガールテ?

⇒カード無いので、あなたに払ってもいい?

と言って、カード借りて乗り込みました。

料金:2,000ペソ≒64円

朝一の通勤ラッシュ、凄いです。

7時20分:最寄りのバス停着

そこから歩いて10分ぐらいでただいまHOSTELです。

オフシーズンなのかな?宿泊者は僕だけですw

雨も降って外出たくないので、引き籠ってコロンビアビールの飲み比べでもします♪

まとめ

バスが快適過ぎたのか、10時間あっという間でした。

そうせなら、バスターミナル内寒かったので、もっと遅延して欲しかったですw

最後に料金等まとめておきます。

・料金:70,000ペソ≒2,300円
・所要時間:約10時間
・休憩:30分の休憩が1回
・ボゴタ市内の公共交通機関はICカードが必要(持ってない場合は周りの人に頼む)
・僕はバスで行きましたが、トランスミレニオという路線バスを使う人の方が多い
⇒僕がバスを選んだ理由はバス停の方がトランスミレニオの駅より近かったから。
以上、最後までご覧いただきありがとうございました。
ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かった等々、
少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった、面白かった等々、 少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
コロンビア記事一覧
スポンサーリンク
パク旅@世界一周

コメント