【コスタリカ】ニカラグアのグラナダからモンテベルデ(サンタエレナ)の行き方~2020年情報

コスタリカ

こんにちは、ぱっくんです。

中米旅も残すところ、あと2か国となりました!

今回は、その残った国の1つコスタリカへ、ニカラグアのグラナダから行く方法を紹介します!

※2020年2月11日情報

グラナダからモンテベルデへ

まず、グラナダから直行でモンテヴェルデへ行く方法はありません。

一番簡単なのは、グラナダからサンホセ(コスタリカの首都)まで直通バスで行ってそこからモンテベルデへ向かう方法です。

但し、グラナダ⇒サンホセの直行バスが高い(40USD)のと、サンホセからモンテベルデは4時間程来た道を戻るので、かなーり工程的にはもったいない!

ってことで、またまた刻んで行くことにしますw

グラナダからリバス

まず、グラナダからニカラグアの町のリバスまではチキンバスで行きます。

乗り場は下図↓

バスは終点まで乗りましょう。

料金:50コルドバ≒150円(荷物を後ろのスペースに置いてしまうと追加で50)
※詳細は後述
所要時間:1時間半
出発時間:8時
※その日の内にサンタエレナ(モンテベルデ)まで行く場合は8時の便厳守!(理由は後述)

リバスから国境

リバスからはミニバスで向かいます。

先ほど降りたとこと同じターミナルから【ペニャスブランカ】行きのバスを探します。

降りたとこの正面にバスは来ます。

国境はスペイン語で【フロンテーラ】なので、その単語を言ってバスを探してもいいかもしれません。

尚、国境が終点じゃないので、MAP見ながらか、国境着いたら降ろしてもらうよう言いましょう。

料金:30コルドバ≒90円
所要:約1時間
出発時間:10時

国境間

まず、ニカラグア側のオフィスに入るのに1USD要

出国税が2USD掛かるので、合計3USD要

コスタリカ側は何もなし。

尚、コスタリカ入国に際し、出国チケットが必要との噂がありますが、僕は何も聞かれませんでした。そもそもダミーチケットすら購入していない私w

国境からラ・イルマ

コスタリカ入国後は、オフィスの対面側にDELDUというバス会社があるので、そこでラ・イルマ行きの便を購入

料金:5USD
所要時間:約2時間
出発時間:11時15分(恐らく次の便は11時40分?)
※何本も出ているみたいですが、時間無くて全て確認できてません。

尚、ラ・イルマは終点ではなく、寝過ごしたら首都のサンホセまで行ってしまうので注意w

MAP見ながら降りるタイミングを見測りましょう。(上記レストランの前で降ります)

ラ・イルマからサンタエレナ

最後の工程です。バス4本も乗り継いでいくとだいぶ疲れますw

先ほどのレストランの前で降りたら、道を挟んで向こう側にサンタエレナ行きのバス停があります。

バス料金:1,200コロン≒240円
所要時間:約1時間半
出発時間:10時or15時
※10時は前泊してないと不可能なので、15時の便を狙います。これを狙うためにグラナダを8時に出る便に乗るのです!

それでは、実際に行ってみましょう!

実際に行ってみた!

所持金は15USDと130コルドバ≒390円しか無いので、ボラレたら終わりですw

ニカラグア側は結構ボラレルらしいので、ボラレないように行きたいと思いますw

AM7時40分:バス停着

着いて早々乗り込もうとしたら、バスの後ろ側に連れていかれ、先に金払えと言われます。

しかも100(本当は50)なのに。

ちなみに料金回収は、出発後、バス車内で回収係が来るので、乗る前に払うと二重で払うことになってしまうので、無視しましょう!

AM8時10分:出発

暫くしたら料金係が料金回収しに来ます。

しれっと、50コルドバ渡します。

すると、『荷物は?』と言われる。

『上にあるよ!』と指をさす↓

そしたらOKだとのこと。

あぶねーーー!!

どうやら後ろの荷物スペースに置いてしまうと、追加で50コルドバ掛かる模様。。

あぶないあぶない。。最初後ろに置いて、皆上に置いてるから置きなおしたのよね!

我ながら機転の利いた行動であったw

9時46分:なんとかボラレルことなく、約1時間半でリバス到着。

↑写真のとこで降りるのですが、目の前にバスが来ます(真ん中の黄色のバスの右に来ます)

出発は10時とのことなので、トイレへ。

9時57分:戻ったらバス来てた

乗ったら、ほぼ満席↓

トイレ行ってる間にめっちゃ人乗ってて、危うく1時間立ちっぱなしやったw

最後の1席を確保♪

10時:時刻通り出発

出発後、料金回収係に30コルドバ渡します。

10時45分:約45分で国境到着

正直どこがイミグレか分からんので、『ドンデ エスタ イミグラシオン』って言うと指さしてくれるので、そっちの方へ行きます。

途中、ATMあったので、USドルたくさんGETw

これでボラれてもしばらくは大丈夫ですw

↓のゲートでパスポート見せて国境内に入っていきます。

入るとまた道が分からなくなるので、分からなかったらすぐイミグラシオンと言って確認!

綺麗な白い建物があるので、そこに入ります。

入ると、入館税?か分からんけど、1USD取られます。

この1USD取るやつ1人しかいなかったので、ターゲットにならなかったら、払わなくて済むかもしれません。(全員からは回収してなかった。)

ニカラグアのイミグレ自体は職業聞かれただけで、何も聞かれませんでした。

出国税2USDを払わされましたが。。w

ということで、合計3USD出国に必要。

10時52分:イミグレ完了(国境着いてから7分経過)

えー、ここから結構歩きます。

本当場所分からんので、頻繁に『イミグラシオン』と聞きながら行きましょうw

僕の友達は、ニカラグアの出国スタンプ貰わずに、コスタリカの入国側まで行ってしまい、大変だったそうですw(そんだけ分かりにくい)

テクテク歩くこと10分。

11時02分:コスタリカ側国境着

コスタリカ側も、質問は『どこに行くの?』だけw

出国チケットの確認は無しでした!コロナウイルス案件も久々になかった!

11時07分:無事入国

オフィスの対面にある、バス会社でラ・イルマ行きのチケット買います!

なんと出発は5分後とのことで、急いで乗り込みます。(料金5USD

11時15分:バス出発

MAPとにらめっこw

13時35分:2時間20分後、ラ・イルマ着

サンタエレナ行きは15時なので、1時間半程時間あります。

目の前のレストランで昼食を取って時間を潰しましょう。(暑いし。涼しいとこに移動要)

値段高かったので、一番安いやつを頼む。(↑コーラ込みでで2,200コロン≒422円

バスの来る10分前ぐらいまで、ここで涼んでバス停へ向かいます。

道路を渡ると、バス停があります。

こちらがバス停↓

15時ぴったりに来るのかなぁ、と思ったら全然来ない。。

15時25分:25分遅れで到着。。(暑すぎて死ぬかとおもた)

乗車時に運転手に1,200コロン≒231円を支払い。

17時:1時間半程で目的地サンタエレナに到着

まとめ

いやー、さすがにバス4本乗り継ぐのは疲れますねーー!

そんなときはビール飲んでリフレッシュw

大変そうに見えますが、難易度はEASYの部類に入るので、皆さんも節約したい場合は刻んでいきましょう!

以下に費用等まとめてみます!

グラナダ⇒リバス:50コルドバ≒150円
リバス⇒国境:0コルドバ≒90円
国境⇒ラ・イルマ:5USD≒549円
ラ・イルマ⇒サンタエレナ:2,200コロン≒423円
合計:1,212円
※サンホセまで直行で行ってから行くより全然安いね!
所要時間:8時発⇒17時着(計9時間)

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!
ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かった等々、
少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった、面白かった等々、 少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
コスタリカ記事一覧
スポンサーリンク
パク旅@世界一周

コメント