【コスタリカ】見れる確率90%以上!?サンホセから日帰りで幻の鳥ケツァールを見る方法~2020年情報

コスタリカ

こんにちは、ぱっくんです。

前回、モンテベルデ自然保護区で見事にケツァールを見逃した私で御座いますが、なんとこの首都サンホセ近郊に高確率で見れる場所があるとの情報をGETしました!

中米に来ることはもうないであろう、ということで、最後のチャンスということで行ってみました!

※2020年2月15日情報

パライソケツァールロッジ(Paraíso Quetzal Lodge

幻の鳥とも言われた野生のケツァールが高確率で見れる、ということで有名な宿泊施設。

場所は下図(サンホセから70km地点のとこに有)↓↓↓

基本的には宿泊者を対象にケツァール探しのツアーを催行しているが、下記サイトより宿泊者でなくても申し込み可能↓↓↓

こちらがパライソケツァールロッジのホームページ

尚、ホームページ上に予約のフォームがあるのですが、そこから予約してしまうと手数料が取られるので、メールを送るか電話で予約するのがベターです。

その場合、現地での支払いになるので手数料は不要です。

※僕は前日の夕方に電話で連絡入れて,『明日行くので宜しくねー』的な感じで予約しましたw

ツアー:AM5時半/AM9時/PM2時の3種類。

料金:30USD/人(後述しますが、車が無いと+10USD/人請求されるかもです

サンホセから行く場合は、AM9時がベスト(AM5時半は宿泊者限定と考えた方がいいかも?車持ってるなら話は別)

以下注意事項!

予約なしで行ってツアーに参加できた人も多いみたいですが、そうでない人も稀にいるみたいなので、予約していった方がベターです。

サンホセからの行き方

サンホセから行く場合は、下図のMUSOCバスターミナルにてバスに乗ります。

時刻表は下図↓

9時のツアーに参加するのであればAM6時半のバスに乗らなくてはいけません。

料金:2,225コロン≒435円
所要:約2時間
料金表の横にDIRECTO/INDIRECTOと記載されていますが、料金異なります。
(上記料金はINDIRECTOでDIRECTOはもっと高額です)

バスに乗る際には、ドライバーに『アヴィセメ クァンド イエガモス ア セテンタ(70) キロミトル デ サンホセサンホセから70km地点に着いたら教えて

もしくは『アヴィセメ クァンド イエガモス ア ミラドール デ ケツァルケツァール展望台に着いたら教えて』と言っておきましょう。

※このロッジがある所は、サンホセからちょうど70kmの距離のところに位置しているので、『70㎞地点』と言われています。なので、ドライバーに70km地点と言えば伝わります
MAPS ME上では、Hotel de Montana の付近で降ります。

そこから歩いて15分ぐらいでパライソです。

それでは、実際に行ってみましょう!

実際に行ってみた!

AM6時:MUSOCバスターミナル着

この日は、ちょうどスペインで会った韓国人の友達フンさんと一緒に行くことになっていたので、朝バスターミナルで再会。

無事チケット購入(料金:2,225コロン)

AM6時20分:バス乗車

乗車時に運転手に『70km地点のケツァール展望台で降ろして』と伝える。

すると、OKOKとのこと。

AM6時34分:バス出発

AM8時:出発から1時間半程で休憩(ここで61KM地点

朝飯を食します。

二人だと割り勘できるので助かります♪

AM8時20分:休憩終了して再出発

もう一度最後に念押しの『70km地点』と伝えて、10分程待ちます。

まぁ念のため、MAPS MEでも『HOTEL DE MONTANA』の場所を確認しておきましょう!

AM8時30分:無事に70km地点で停まってくれました。

そのまま路地を突き進みます。

標高が2,700Mぐらいあるので、かなーり息があがります。。

暫くすると、分岐の看板あり。右に進みましょう↓

AM8時40分:パライソロッジ着!

早速予約している旨伝え、料金を払います。

ここで問題。。。

受付曰はく、

車持ってない人はガイドの車に乗るために10USD/人掛かるので、40USDになる

とのこと。

そんなのは寝耳に水の話で、過去の旅人ブログにもそんな事は記載されていなし、パライソのホームページ確認してもそんな記載は一切なし。

めっちゃ抗議してたらガイドがやってきて、事情を説明。

あっさり30USDで行ってくれることにw

なんや、やっぱ行けるんじゃないか!

単純に受付が儲けたかっただけ?

出発の9時までは時間があるので、ロッジにあるハミングバード(ハチドリ)が来るテラスへ。

すごい!めっちゃ近くで見れる!

ここに餌が入っていて、居座ってるんですねー

ハチドリってこんなマジマジと見たこと無かったけど、凄い綺麗!

撮影してたら大量のハチドリがやってきました!

なんかこれだけで良い経験!

もしケツァール見れなくても、これ見れたからいいか等と考える私。。

いやいやダメだ!30USDも払ってるのだから、、笑

そんなこんなで

AM9時20分:出発です。

行く前にフンさんと記念撮影!

最初のポイントに車で移動します。

10分ぐらい走って、目的地へ到着。

↓がワカモレ(小さいアボガドみたいな?)の木で、それを食べにケツァールがよくここに来るとのこと。

ずーっと眺めているが、気配無し。

するとガイドがスマホでケツァールの鳴き声を流し始めるw

なんだかんだで30分ぐらいここにいたが、ハズレ。。

やばいやばい!この調子だと見れないんじゃないか??

すると、

次のポイントへ行こう』とガイドさん。

なにやら、この周辺一帯でケツァール及び樹木の環境保護を行っているみたいで、ガイドたちとここら一帯の農園の人たちは協力しあっている。

ってことで、とある農園の人に電話して、入場の許可を得る。(どうやら今ならいるみたい?)

こんな感じで農園に入らせてもらう。

はい、入場して早速ケツァールの鳴き声が!

これは期待できそうだ!

はい、早速GET!

↑ガイドのスコープ越しに撮らせてもらいました。

顔こっち向いてくれず。。

もう1匹、

自分のカメラでも撮ろうとしたら、逃げられたw

てか周りに3匹ぐらいいた!気付かなかったーー!!

気を取り直して、奥に進みます。

わ!!!!

真上にいた!これは自分のカメラで撮影。(尾が長いのは雄

青さが加減がめちゃくちゃ綺麗!

でも正面じゃないw

正面撮ろうと移動したら、どこにいるか分からず。。。

むずいなぁー、ケツァール撮影。

そして、またまたGET、今度は雌

もうちょい見やすい場所に移動します。

なんかこの辺5匹ぐらい居て、↓のオスが一番撮りやすいとこにいた!

もうちょい角度を変えて、、、

撮れたーーー!!!ちょいピンボケしてるけどw

ちなみにガイドのスコープ越しに撮るとこんな感じ。

俺もスコープ欲しいw

そんな感じで暫くケツァール鑑賞を堪能。

すると、5匹が一斉に飛び出した!

慌てて撮影もするも、思いっきり望遠設定(ISO800のSS1/30)で撮ってたので、写真は真っ白w

これカメラ2台持ちか、連れと手分けしないと飛んでる写真は撮れない。

運よく、スマホで動画を撮影していたコスタリカ人から動画を頂戴した!

ちょっと遠いけど、肉眼ではめちゃくちゃ綺麗でした!

長い尾をなびかせながら飛んでいる姿はまさに幻鳥そのもの!

いやはや、良いもの見せていただきました!

まだツアーの時間はありますが、ガイドから

『スマホで鳴き声出して呼ぶのはここまで』

とのこと。どうやらあんまりやりすぎるのも自然界には良くないとのことだ。

そんなこんなで少し早いが、車へ戻ります。

すると、鷲が↓

どうやらケツァールを狙っている様です。やめてーーーー!笑

AM10時57分:車に乗車して、バス停まで送ってもらいます。

AM11時03分:朝バスで休憩したポイントに到着

ガイドにチップ(二人で1USD)渡して、解散!

休憩所にはサンホセ行きのバスが停まってます。

運転手に言って、乗せてもらいます。

往路と同じ金額渡したら、、、

『少ない!』

とのこと。

どうやら、このバスはDIRECTO(直通)で、僕らが朝乗ったのはINDIRECTOで料金が違うのだ。(下図参照)

まぁでも、

『ここ中間やし、全額払わんでいいでしょ!』

って言って、最後はポルファボール(プリーズ)の連呼で無事同額で乗れましたw

AM11時16分:出発

PM12時50分:約1時間半でサンホセ着

最後はフンさんと祝勝会開いて、解散です♪

まとめ

いやはや無事ケツァール見れて良かったです!

これはコスタリカ来たなら必ず見て帰ってほしいものです。

最後に注意事項アドバイスを記載して終わりたいと思います!

注意事項↓

・車代の請求されても粘ってください。(払ったっていう人聞いたことないです)
・DIRECTOとINDIRECTOではバスの料金が異なるので注意!
アドバイス↓

料金はツアー始まる前に払って、バスの休憩所まで送ってもらうべし!

※後払いも可能ですが、歩く距離が増えるのと、休憩所じゃないと僕らみたいにDIRECTOのバスには乗車不可。INDIRECTOなら停車するが、時間もったいない!

ガイド曰はく、ベストシーズンは11月&12月、この時期は1日中見れるみたい。
乾季の11月~4月ぐらいまでは割と見れるらしい、ベストは上述の11&12月。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かった等々、
少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった、面白かった等々、 少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
コスタリカ記事一覧
スポンサーリンク
パク旅@世界一周

コメント