【ギリシャ】子供扱いされながらキプロスのパフォス空港からギリシャのミコノス島へフライト!

ギリシャ

こんにちわー、ぱっくんです。

今回はキプロスを離れて世界一周34ヵ国目『ギリシャ』のミコノス島へ行ってきたので、そのときの様子を綴ってみたいと思います!

※2019年8月15日情報

キプロスからミコノス島へ

パフォスではレンタカーを2日借りていたので、レンタカー屋へまずは車を返しにいきます。

するとオーナーがちょうど店の前に出てきました。

当初の予定通り、僕を空港まで送って、あっこさんをリマソール行きのバス停まで送ってくれるとのことなので、お言葉に甘えて便乗します。

僕はネットが使えないのですが、なんとアッコさんから衝撃発言が。。。!!!

世界鬼ごっこをしている佐々木氏がついにサントリーニ島の空港で見つかってしまったとのこと。。

僕の読みでは、彼が次に行く都市はミコノス島。

そう、僕の行先と一緒だ。

1回見つかってからは7日間は見つけても、賞金の授与はないので、僕がミコノスに行く意味は観光だけになってしまった。

ミコノス島へはそんな期待を抱いていたので、なんか全てのやる気が削がれたw

まぁ、冗談は置いといて。。笑

11時半:空港着

あっこさんとバイバイして、早速チェックインしに行きます。

なんと凄い人。。これだから空路は。。

って言っても、キプロスは島国なのでしょうがないですw

幸い、これは別の航空会社で僕の方は可愛いもんでしたw

ちゃんと並んでいったのに、僕の番になったら、

あなたのフライトはまだチェックインできない、

とのこと。

しかもEチケット(紙を印刷してこないとダメ!)にSWISSPORTってとこでスタンプを貰う必要があるみたい。

ってことで、背面に位置しているSWISSPORTなるとこで、スタンプを貰う。

僕のパスポートを見て、

受付サウスコリアor ノースコリア』と聞かれる。

すかさず、

私『そんなんサウスに決まってんだろと答える。

受付『なんでだ?パスポートでどうやって見分けるんだ?

私『リパブリックって書いてあるやろ

受付『じゃあ北は?

私『ディモクラティックリパブリックだ

私『そもそも北朝鮮の人が旅行なんてできるわけないだろ

受付『そうなのか?じゃあ私たちは北朝鮮には行けないの?

私『行けるよ、でも僕は韓国人なので行けない

受付『なんか私たちキプロスの南北関係と一緒だねw

私『そうだねw

なんか最終的に親近感湧いてめっちゃ仲良くなったw

無事スタンプ貰えて、チェックインオープンまで暇つぶし。

12時45分:チェックイン開始と同時に完了

そのまま荷物検査に行ったら、再びアクシデント。。

大したことではないのだが、めっちゃイラっとした。

係員:『坊や、ママとパパはどこ?

私:『は?!

係員:『ママとパパだよ!

私:『だからそれがどうした

係員:『だからママとパパはどこにいるのって聞いているの!

私:『日本だよ

係員:『坊や今いくつなの?

私『30歳

係員:『ふっ!笑 そんな嘘ついて、ちょっとこっち来てね

なんか別室連れていかれて、薬物チェックとかされた。。

こいつらまじで喧嘩うってんな。。

まぁこんなとこで問題起こしたくないので堪える。

そんなこんなで無事荷物検査を終えて、イミグレ終えてラウンジへ。

これから行くミコノス島は物価がめっちゃ高いので、夕飯分までお腹に蓄える。

またまたミコノス島はビールも高いとのことなので、たくさん鞄に詰め込むw

鞄に詰め込むところを係員に見られて没収されたww

オーノーーーーーー!!!

ついてないですが、時間なのでビール無しでいきますw

15時のフライトだったんだけど、結局飛行機の中で1時間待機して出発!

なんとこの日はホリデーで人が多くて混雑してるみたいなのですね!

そうそう、この飛行機のシートめっちゃペラペラ

17時08分:1時間程のフライトであっという間に到着。

イミグレもあっという間であっけない。

空港出て宿までどうやって行くか分からなかったけど、テクテク歩いていたら、僕の宿泊予定の宿の無料送迎バスが走ってて乗せてくれた

知らなかったーーー!!

最初から空港で待っとけば良かったw

ミコノス島って割と主要都市同士の交通網がしっかりしてるので、便利なことに気付きました。

そんなこんなで無事34ヵ国目ギリシャ突入でーす!

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かった等々、
少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった、面白かった等々、 少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
ギリシャ記事一覧
スポンサーリンク
パク旅@世界一周

コメント