【トルコ】パムッカレからイズミールへのバス移動方法~デニズリ経由で行く!~

トルコ

メルハバー、ぱっくんです。

ヒエラポリス以外何もないパムッカレとおさらばして次の都市に移動します♪

今回はパムッカレからイズミールへの移動方法について紹介します。

※2019年2月27日情報

イズミール

トルコ西部の都市でエーゲ海に面している。

イスタンブールやアンカラに次いでトルコ第3の都市

行き方

パムッカレからイズミールまでの行き方を紹介します。

パムッカレからデニズリまで

パムッカレからはまず、ミニバスを捕まえてデニズリのオトガルまで向かいます。

下地図の青ピンの交差点でミニバス(セルビス)を待ちます。

ミニバスは15分間隔で運行しているとのこと。

自分は運よく交差点に着いたタイミングで、バスと遭遇。

手振って停めました!

料金は4リラ≒80円

20分程度でデニズリのオトガルに到着です。

デニズリからイズミールのオトガルまで

デニズリのオトガルには地下に着きます。

チケットを購入するために地上階に上がります。

オトガル内にはたくさんのバス会社があるので、値段の聞き込みをします。

大体20~25リラぐらいで、30分に1本バスは出ているとのこと。

一番安かった20リラ≒600円のバス会社で決定

こちらがISPORTAという会社

会社名の写真撮ってると、そこじゃなくて俺らを写せと言ってくるw

僕らは昼飯を食べてから行きたかったので、1時間後の12時15分発を購入。

オトガル内のレストランで昼食を済まして、いざ乗車♪

シートは勿論ベンツ仕様

そして、初めての英語ができるモニター♪これは助かる!

飲み物とスナックは一度だけ提供。

そんなこんなで4時間でイズミールのオトガル着。

イズミールのオトガルからダウンタウンへ

バスはオトガルの2階に停車。

イズミールのオトガルに着いて、ミニバスがあると思い込んでいたので、ミニバス探し。

セルビスの看板が!ってことで案内に従って左のスロープを下ります。

またまた看板が出てきて、セルビスらしき文字があったので、看板に従う。

すると地上階のバス乗り場に出ます。

どこにセルビスがあるのか分らなかったので、イズミールの中心地に行きたいと伝えると、

このバスで行けるよ、とのこと。

しかも無料!

無料は想定外だったのでラッキー!!

必ず【Basmane】まで行くか確認しましょう。ミニバスの行先はたくさんある模様。

下地図の青ピン【Basmane Gar】の上のロータリーで降ります。所要時間30分程度。

降りた後は各自の宿に行ってチェックインを済ませましょう!

軽く街歩きしてみたけど、エーゲ海リゾート地としてはそんなに物価は高くないイメージ!

さあ、明日は少し遠出して遺跡観光してきますよ!

 

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かった等々、
少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった、面白かった等々、 少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
トルコ記事一覧
スポンサーリンク
パク旅@世界一周

コメント