【エルサルバドル】エルトゥンコからサンサルバドルのロザリオ教会への行き方~2020年情報

エルサルバトル

こんにちは、ぱっくんです!

昨日エルトゥンコに到着して、一応一通り散策したんですが、あまり面白くなかったので、

ちょいと勇気振り絞って日帰りで首都のサンサルバドルに行くことにしました!

勿論、貴重品は全て宿に置いていきますよーーーーん!(所持金は10USD)

※行きは経由便、帰りは直通便で帰りました。(行き方2パターン紹介します!)

※2020年2月5日情報

行き方

行き方は2パターンあります。

・エルトゥンコから直通のマイクロバスで行く方法。

・もう1つは、ラリベルタードで乗り換えていく方法(チキンバス)。

前者は快適だが若干高額。後者は安くてローカル向け。

僕は往路は経由便復路は直通便で2パターン試してきました!

エルトゥンコからサンサルバドルの行き方

実際の往路は、ラリベルタード経由(経由した方が安い)で行ったんですが、直接行きたい人のために。

国道沿いまで出るとすぐにバス停があるので、そこでバスを待ちます↓

場所はこちら↓

さてさて、ここで待つべきバスは下記。

バスのNo.: 102A
頻度:20~30分に1本
所要:1時間
金額:1.5USD
備考:チキンバスではなく、マイクロバスなので高い。(エアコン完備)

102Aのバスが到着するのは下図↓

ここからロザリオ教会までは徒歩で行くことが可能です。(約20分

帰りは行きの反対の方法で行けば帰れます。

夜は危ないのであまり遅くならないようにしましょう!

エルトゥンコからラリベルタード経由サンサルバドルの行き方

せっかく旅人として周っているので、最安の方法を紹介したいと思います。

まず、バスの乗り場は前述の通りです。

ここに来るバスは下記の通り。

バスNo:80もしくは192(上述の102Aでも可ですが料金が高い
頻度:20~30分に1本

料金:25セント
所要時間:10分

バスはラリベルタードの下記場所で停まります↓

この辺で降りて適当に安そうな店見つけてご飯でも食べましょう!

※ただ乗り換えるだけではなんかもったいないw

エネルギー補給したら、いよいよサンサルバドルへ向かいます!

バスの乗り場は先ほど降りた場所と同じ(102・102Aってやつ)

乗るバスは下記↓

バスNo:102(102Aでも可ですが料金が高い
頻度:20~30分に1本
料金:60セント

所要時間:約1時間
102のバスが到着するのは102Aと同じ場所↓

ここから教会までは同じく徒歩20分です。

直通の102Aバス:1.5USD
80番と102番の経由便:25セント+60セント=85セント
差額:片道0.65セント⇒往復で1.3USD
※まぁ大した金額ではないですが、こっちではハンバーガー1個買えますw

実際に行ってみた!

AM7時51分:チキンバスの80番に乗車!

乗車時に運転手さんに25セント払います。

AM8時6分:ラリベルタード着

乗り換えついでに、軽く観光してみます!

漁業が盛んな街みたいで、魚介類が安く売ってます。

エビのセビーチェが3USDぐらいでした!

エイや鰹、マグロにシーラ等獲れたての魚が安くかえまーす!

僕は買ってませんがw

市場の反対側に行くと、朝飯が安く食べれるみたいなので、行ってみることに。

これで1USD!!と思いきや、ジュース代は込みじゃなかったみたいで1.5USD。。。w

エネルギーをチャージしたところで、いざサンサルバドルへ!

AM8時45分:102番のチキンバスに乗車!

乗車時に60セント運転手に払います。

なるべく席は真ん中に取った方がいいみたいです。

強盗はバスの前後両方から入ってきて、近い人から順番に金品を奪っていくので、真ん中にいれば荷物を隠す時間もあるし、向こうが時間切れで逃げていったときに被害に合わなくて済むこともあるみたい。

一応僕が乗ったときは、マシンガン持った警官乗ってたので安心!

でも20分ぐらいして、後ろ見たらいなくなってたwww

チキンバスに乗って気付いたこと。。

誰も携帯をいじってない!!

チキンバス内でのスリもよくあるらしいので、なるべく自分の貴重品は人の目に着かないようにした方がいいのかな?

AM10時:バス乗車から1時間15分でサンサルバドルのバス停着(終点です)

ここから教会までは徒歩で行きます。

道は単純なので、携帯はなるべくしまっておきましょう!(スリの対象にならないよう)

結構気張って歩いてたんですが、なんか割と平和?!

皆普通に生活してる。。

もちろん、数10mおきに銃構えた警官が立っていますが。。

AM10時20分:そんなこんなで予定通り徒歩20分で教会着!

さあ、いざ中に入ってみます!

来たのが早すぎたのか、まだあまり光が入っていません。(それでも十分綺麗ですが)

まぁ時間もたっぷりあるので、1時間ぐらいアニメでも見ながら暇つぶし。

そして!ちょっと光入ってきたかな?!

友達曰はく、夕方の方が光がたくさん入って綺麗みたい!

僕はなんだかんだで、まだまだこの町にビビってるので、そんなに長居はしたくないw

ってことで帰ります。

AM11時45分:退散

PM12時20分:102Aのバスに乗る。乗車時に運転手に1.50USD支払う。(バス停は降車時と同じ

エアコン完備で快適です。しかも今回は皆スマホいじってる。

ってことはこのバスは割と安全なのかな?

PM1時30分:エルトゥンコ着

まとめ

思ってたより簡単だった首都への遠征。

でも油断は禁物。油断したときに大体やられるようになっているw

いやはやしかし、ロザリオ教会は綺麗なのに人も少なくて穴場的スポットなので、足をのばす価値ありですな!

訪問する場合は、日が暮れる前には宿に着くようにしましょう!

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かった等々、
少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった、面白かった等々、 少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
エルサルバトル記事一覧
スポンサーリンク
パク旅@世界一周

コメント

  1. あやめと より:

    こんにちは

    ロザリオ教会美しいですね。
    楽しそうな旅で、いつも楽しませてもらっています。
    ポチッとしたら7位でした。
    これからも楽しみにしています。

    • admin より:

      ポチ!ありがとうございます!
      リスクを冒して行った甲斐がありました!笑