【グアテマラ】アンティグアのスペイン語学校アタバルの紹介とホームステイを強く進める理由

グアテマラ

こんにちは、ぱっくんです!

グアテマラのアンティグアでの2週間の留学を終え、ついに旅立ちです。

今回は僕が使ったスペイン語学校とホームステイをお勧めする理由を述べたいと思います!

※2020年1月情報

アンティグアのスペイン語学校

まずグアテマラってどこやねん?!って方のために。。

※メキシコの南、中米の1国です。

グアテマラはスペイン語を学ぶ聖地と言われています。

その理由は、どこの国よりも安く授業を受けられる

そして何より、授業がマンツーマンで、喋る練習をたくさんできるのが特徴です。(グアテマラ人の人件費が安いためマンツーマンが可能

グアテマラでスペイン語を学ぶのに人気のエリアは3つあり、湖の畔の町サンペドロラグーナ温泉の町シェラ、そして僕が紹介するアンティグアです。

他の2つのエリアもとてものんびりしていて魅力的なんですが、アンティグアはこの3つのエリアの中で一番都会で、生活する上で特に困ることがないです。

さらには、気候が良好(標高が高いので涼しい)で治安も良好。

また、他の国からアクセスする際に一番行きやすいのがアンティグアです。

僕も本当はサンペドロで勉強したかったんですが、短期留学ということもあってアクセスの良いアンティグアにしました!

結果アンティグアにして良かったです!

勿論時間に余裕のある方は3か所とも訪れてみるのもいいかもしれません。(実際にそういう方もいますw)

さてさて、そんなアンティグアですが、昔から勉学の土地として栄えてきており、現在では町が世界遺産に登録されたこともあり、海外からの観光客が増えるとともに、スペイン語学校もたくさん増えてきたそうです。

たくさんスペイン語学校もあるので、競争原理で自然に教育の質も高くなっている様です。

アタバル(Spanish school ATABAL)

僕が紹介するのは、アタバルという語学学校!

1978年に開校と歴史ある学校で、講師の質が高いことで有名。

前述の通り、アンティグアには腐るほどスペイン語学校があるのですが、ここは数少ない日本人が経営している学校。

日本人が経営者ということもあって、授業の申し込みや、困りごと等スペイン語や英語が分からなくても相談できるのが良いです。

そして、このオーナーさん、日本の大物女優さんの弟さんです!

僕の最後の決め手はその女優の弟さんに会ってみたかったっていう不純な動機ですw

その、大物女優とは。。。?

答えは最後に。笑

尚、オーナーさんは日本人ですが、授業を行う先生はグアテマラ人なので安心してください。

しかもマンツーマンです。

アタバルのHPはこちら

料金

気になる料金は下記↓↓↓(料金は週当たり)

1日2時間コース

  1. PM02:00-04:00
  2. PM04:00-06:00
 US$ 56.00
1日4時間コース

  1. AM08:00-12:00(AM10:00-10:30 休憩)
  2. PM02:00-06:00(PM04:00-04:30 休憩)
 US$ 92.00
1日6時間コース

  1. AM08:00-12:00(AM10:00-10:30 休憩)
    PM02:00-04:00
 US$138.00

僕は午前の1日4時間コースにしました!

1日2時間では短い、6時間だと最初のうちは復習が追い付かないので、午前の4時間がベストかと思います!

予約

突撃訪問でも申し込み可能ですが、ネットで事前に申し込みしておくとスムーズに入学できます。

直前過ぎると、空きの先生がいないこともあるみたいなので、少なくとも1週間前ぐらいまでには連絡しておきましょう。

そんな僕は2日前の連絡でしたが、快く対応していただきました!

学校の雰囲気

学校は2階建てで、2階で授業する人は太陽光のもと授業を受けれるのでとても気持ちがいいです。

水やコーヒーは飲み放題です。

その他

毎週日曜の夜はアタバル(学校)で格安の日本食が食べれます。

オーナーさんやスタッフの方々が作ってくれてます。

僕が行ったときは生姜焼き定食でした!

※料金は25ケツァル≒355円

ホームステイ

ホームステイをお勧めする理由は下記↓↓↓

①3食込且つ個室で1週間7,000円~1万円!※日曜は飯なし

⇒ご飯の準備する必要もないので、思いっきり勉強に専念できる。しかも安くない!?

②学校終わった後も家でスペイン語を話す環境がある。

⇒ホステルステイだと喋る機会少

ホームステイ先の探し方

僕の学校のアタバルでは無料でホームステイ先を紹介してくれます。(紹介料なし

申し込みした時点で、空き状況を確認してくれて、3~4か所の候補が記された地図を渡されます。

この地図をもとに1個ずつ突撃訪問して、気にいったら自分で申し込みします。

ここに泊まります!って言うだけw

自分で予約するのが不安の場合は、アタバルに戻ってオーナーさんに電話してもらう方法もありますが、まぁ大丈夫でしょう。

ホームステイ先を探す際の注意点(注意点というか僕が気になったこと)

ご飯のスタイル(過去の実績からの評判)⇒アタバルのオーナーさんに聞けば教えてくれます。

洗濯可能かどうか⇒不可で洗濯屋に行ってる友達もいます

トイレットペーパー支給かどうか⇒支給じゃないとこもあります

自炊可能か⇒自炊不可のとこもあります(まぁ1回も自炊しませんでしたがw)

wifiのスピード

英語が喋れる家庭かどうか⇒僕は英語に頼ってしまうので、喋れない家庭にしました

こんなもんかな?

僕のステイ先

僕のステイ先は屋上テラスがあってとても雰囲気が良いです。

部屋はツイン↓

※1人なので広々として使用できます。

僕のステイ先はご飯(グアテマラ料理)もうまくて、おかわりもできるし最高でした!

昼飯↓

夕飯↓

2週間いましたが、1度も料理が被ったことはありませんでした!

まとめ

たった2週間の滞在でしたが、ホームステイもしたこともあり、少しは成長できたんじゃないかなと思います。

2週間で学んだのは現在系過去系と少し未来形。まぁこんぐらいあれば生きていけるでしょう!

この先3か月程中南米旅が続くので、そこで更に伸ばしていけたらいいなと思ってます!

最後に、アタバルのオーナー片桐真さんとツーショット!

2週間お世話になりました!

※大物女優の正体は片桐はいりさんでした!

ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かった等々、
少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった、面白かった等々、 少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
グアテマラ記事一覧
スポンサーリンク
パク旅@世界一周

コメント