【グアテマラ】マヤ最大の神殿都市ティカル遺跡の観光情報2020年版~フローレスからの行き方

グアテマラ

こんにちは、ぱっくんです!

グアテマラに入って1発目の観光は、紀元前から存在する巨大なマヤ文明の遺跡ティカル遺跡に行ってきました!

そんなティカル遺跡ですが、入場時間によって支払い方法等が異なるので、その辺についても紹介していきたいと思います。

※2020年1月17日情報

ティカル遺跡

最盛期には6万人もの人が暮らしていた紀元前800年頃からある都市遺跡。

8世紀ごろにはピラミッドもつくられて、現在見る形そのままの状態で残っている。

最初に発見したのは、ジャングルに迷い込んだスペイン人だと言われているが、本格的に存在が明らかになって調査が開始されたのは19世紀に入ってから。

なんとあのスターウォーズの一作目エピソード4の撮影地にもなっています。

遺跡の場所はこの辺↓↓↓

拠点となるフローレスからは車で1時間半程の距離

往復送迎チケットの購入

一般的な行き方としては、旅行会社で往復の送迎チケットを買うのが主流。

個人で行く人はあまりいない模様(行けるのかも不明)

※相場は60~80ケツァル≒840円~1,120円

60ケツァルで買えるとこがあったらそこで決めたら良いと思いますが、その旅行会社の口コミは見た方がいいかもしれません

※稀に詐欺にあったという書き込みもあるので。。

僕は日本人旅行者が良く使う会社に行こうと思ったのですが、直近で詐欺の被害情報があったので別のとこにしました。

尚、日本人に有名なのはBalam Adventours(場所は下図)

僕が決めた会社はここのGetaway Travelsです↓↓↓

ここの会社、個人的にかなりおすすめです!

オーナーがアメリカドラマのLostに出てくるヒューゴレイエスに似てます!

おすすめする理由↓↓↓

・各ツアーの良い点や悪い点を正直に話してくれる(普通は悪いとこは話さない)
・英語が話せる(ペラペラ)
・バスの出発の際お見送りしてくれる(安心)
・値段交渉可能

最初、80ケツァルと言われたんだけど、交渉して60にしてもらいました!

交渉手段としては、他は60だったよーっていう戦法。

すると向こうから、アンティグア(次の目的地)までのバスチケットも買うなら安くしてくれるというので、ここで購入することにしました!

尚、これはあくまで送迎費用のみです。

※送迎+英語ガイドの場合は100ケツァルになります。

また、遺跡自体の入場料は別途かかります。(次項)

チケットの種類

送迎代は上記の通りですが、遺跡自体のチケットは、訪問する時間帯によって料金が異なりま

簡単に言うと、朝日を見れる時間帯夕日を見れる時間帯割増料金になります。

バスの時間は下記の4タイプです。

AM4時発:ティカルに到着は5時過ぎ。朝日を鑑賞可能(遺跡の営業時間前

AM6時発:到着は7時過ぎ

AM8時発:到着は10時過ぎ

AM12時発:到着は13時過ぎ。夕日を見ない場合は18時までに遺跡から出る必要有

基本的には遺跡の入場料はどの時間帯でも150ケツァル≒2,100円です。

但し、朝日を見る場合(営業時間前の6時以前に入場)夕日(営業終了時間18時以降)を見る場合は追加で100ケツァル必要になります。

よって、朝日or夕日を見る人は合計250ケツァル≒3,500円必要となります。

AM4時発の便のみ到着が遺跡の営業時間前になるので、現地でチケット代を支払うことができません。

なので、4時発の場合は前日に銀行振り込みが必要となります。(銀行の営業時間までに支払要

他の便は遺跡が営業中なので、現地でチケット購入可能です。

さて、僕がどの便を取ったかというと、、

8時発です!

なぜなら、この時期は天気が悪く霧や雨で朝日や夕日が見れないことが多いとか。

そんな僕も日中大雨に見舞われましたw

フローレスからの行き方

さてさて、それでは実際に行ってみましょう!

フローレス発のバスはどこに行くにしてもここから出発します↓↓↓

目印はこれ↓

AM8時:バス停にたくさんシャトルバスが停まってるのでチケットを見せて乗り込みましょう。

旅行会社のヒューゴさん(勝手にそう呼んでる)が見送りに来てくれました!

※尚、チケットは帰りも見せるので無くさず保管しておきましょう(僕はやらかした。。)

AM8時12分:メンバーが全員揃い出発

AM09時07分:出発から1時間程でチケット売り場へ到着

チケット料金はこちら(前述の通り)↓

ここで150ケツァル支払って、チケットを貰います。

※チケットの購入にパスポートの提示が必要(無くてもいいが、色々書かされる)

AM09時26分:遺跡に向けバスで出発

AM9時52分:チケット売り場から30分程で到着

入口で先ほどのチケットを渡すと、リストバンドを貰えます。

このリストバンドの色で朝日/夕日代を払ってるか判断

遺跡内部

AM10時:観光スタート。(帰りのバスは12時半or15時です。)

遺跡内部はかなり広いです(地図↓)

僕は方向音痴で100%迷うと思ったので近くにいたフランス人に声かけて一緒に行くことにしました♪

彼、国籍はフランスだけど中国人とベトナム人のハーフ。5ヵ国語も喋れるんですって。。裏山。。

途中大雨が降って服や鞄、鞄の中身まで全部水没しました。。

ここの雨量やばいです。。。(びしょぬれの状態で撮ってみたw)

この遺跡に行く人は皆念のためカッパ持って行った方がいいです。

滞在中はほぼ雨に降られましたが、それでも遺跡自体はなかなか見応えがあって面白かったです。

ほとんどのピラミッドは登頂禁止ですが、一部登れるのもありました↓

上から見た景色↓

ジャングルの隙間から見えるピラミッド↓

最大の見所はNo1テンプル!

かなーり綺麗に残っていて見応え抜群!

このNo1テンプルを回った時点で既に時間は12時10分。

帰りのバスは12時半なので、これを逃すと15時まで待ちぼうけ。。

ダッシュで帰ってちょうど12時半にバス停着きましたw

ただ、ここでトラブルが。。。

大雨のせいで、ポケットに入れていたバスのチケットが紙くずになってしまいました

するとドライバーが、チケット無しでは乗せない!

と言ってきましたが、連れのフランス人が説得してくれてなんとかなりました。。

いやー、1人じゃなくてよかったーー!

皆さんも、ここの雨はやばいのでカッパもしくは防水ケース等持参しましょう!

帰路

12時半のバスに乗れたので13時50分にはフローレスに戻ってきました!

12時半を逃した場合は15時まで待つか、ゆっくりめに観光しましょう!

まとめ

最後に重要なところをまとめておきます。

・基本的に雨が多いので朝日はあえて狙わない方がベター
・雨が多いのでカッパや貴重品が濡れないような防水ケースがあるとベター
・帰りのバスの時間を気にしながら観光しよう!

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かった等々、
少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった、面白かった等々、 少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
グアテマラ記事一覧
スポンサーリンク
パク旅@世界一周

コメント