【インド】ジョードプルのブルーシティで三点倒立したら。。

インド

ナマステー、ぱっくんです。

元々インドはチェンマイで会った友達5人で一緒に回る予定やったけど、

早々に皆バラバラになってしまいましたw

約2週間ぶりにこのジョードプルの町で5人集合しましたよ!笑

更にジャイプールで出会った友達2人も加えて総勢7人でジョードプル観光です。

あ、日本にいる友人の【リューク】から三点倒立もっとやった方が良いという指示を受けたので、

久々に体調も回復したことだし、三点倒立復活♪笑

※2019年2月10日情報

メヘランガル城塞

ジョードプル随一の観光スポット。

ジョードプルの町が一望できるので、おすすめスポット。

尚、ジョードプルは【ブルーシティ】と言われており、

このメヘランガール城塞からもそのジョードプルブルーを一望できる。

行き方

宿からは歩いて30分ぐらいやけど、今日は大所帯。

ってことでVIPにトゥクトゥクで行きました。

トゥクトゥクに7人乗り

トゥクトゥクって7人も乗れるんやねー。笑

城までは100ルピー、7人で割ったら一人20円くらい。激安です♪

着いたら早速お城がお出迎え。

この中に入っていきますよー

入場料

中に入ってチケットを購入します。

チケットは600ルピー≒900円

尚、チケット購入ブースの隣のブースで音声ガイドを受け取ります。

音声ガイドは料金に含まれています。尚、音声は日本語です。

音声ガイドはデポジットでIDカードが必要。日本の運転免許証で可。
団体の場合1人分でOK

城内

音声ガイドを聞きながら進みます。

音声ガイドのスポット数は33個もあるので、まじめに全部聞いて回ったらかなり時間が掛かりますw

僕の場合、写真撮りながらだと全然頭に入ってきませんでしたw

最初のスポットのなんちゃら門です。

ガイドを聞いていたけど、名前は思いだせないw

尚、この辺はまだチケットなしでも観光可能。

門をくぐって、広場へ。当時の大砲も残っております。

お城はまだ先です。

更に先へ進みます。坂道を登ってお城の入り口付近までいきます。

お城の中(博物館)に入るにはチケットが必要で、その手前にあった門が恐ろしい。

こんな物騒な門って本当にあるんですねーー。。

ってことでチケット見せていざ博物館の中へ。

ここでは籠や当時の武器などを見ることが可能です。

10数人でないと運べない籠。

当時使われていた塗料の原料紹介。昔ながらカラフルな色もありますね!

外からは中が見えない構造の窓。中から外を見ることは可能。

寝室?!この頃には音声ガイドを聞かなくなっていたので、知識はゼロに等しいw

そして、この博物館で一番面白かったのが武器コーナー

ドラクエとかFFで出てくような武器がずらり。笑

そして、城のてっぺんまで登ると、ようやくブルーシティとご対面です。

ほんまブルーですね!

そんな感じで戻って音声ガイドを返して終了です。

戻る前の皆をパシャリ。あれ一人いない?笑

向かいの丘から眺める城塞

城といったら向かい側から眺めるに尽きます。

案の定こちらも向かいにビューポイントがあったので、行ってきました!

目当てはお城ブルーシティのツーショット♪

尚、ここからは二手に分かれます。丘に行く組夕飯の買い出し行く組です。

僕は勿論丘です!

この頂上を目指します。

登るのはいたって簡単。

10分もあれば登れてしまいます。

景色はこんな感じ。かなーり良い眺めです!

写真に夢中のタクロー君↓

ここおすすめっすよー!

そして、ついに三点倒立。。笑

タクミ君が撮ってくれました♪

なんか周りにいたインド人からアンコールされ、何度もやることに。。笑

結構体力消耗するんすよね、これ!

そんなこんなで体調が急激に悪くなってきましたw

ってことで下山です。

町に降りると、辺りはブルー一面です。まるでモロッコ?

マーケットまで来ると、時計台が見えます。

夕方ぐらいからライトアップしてました。

マーケットには靴屋さんがあったので、靴を直してもらいました!

ソールが剥がれてしまってたので、ボンドでくっ付けてもらいます。

値段交渉する前から作業に入りだしたので、必死に止める。

500ルピーだと言われ、それならいいわ!と靴を奪い返す。

靴の奪い合いが始まり、400ルピーにしてやる!と言われるがそれでも断固拒否。

ただ、向こうも必死で作業を始めるので、諦めモードに入る私w

一応俺は300ルピーしか払わないからな!と言っておく。

作業が終わり、400ルピーよこせと言われる。

いや、300しか払わんと言ったぞ俺は!と強調。

分かった、350で手を打ってやる、と店主。

まぁめんどいからいっかと思い、500ルピーを渡す準備をする私。

但し、先にお金を渡したら向こうが有利になるので、お釣りを先に渡すよう指示。

150ルピーのお釣りが無かったのか、200ルピー渡してきたw

ってことでこちらの要望の300ルピーで妥結♪

そんなこんなで宿へ帰着。

自炊パーティ

買い出し組は戻ってきてたので、夕飯の準備!

と思いきや、宿に着いてどっと疲れが舞い降りてきた。

悪寒関節痛

楽しみにしていた宴会、参加することができませんでした。

ああ、残念。

これもすべては三点倒立をほのめかした【リューク】のせいだw

日本に帰ったらビールでも奢ってもらうことにしよう。

てな感じでジョードプル観光記終了です。

 

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

 

ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かった等々、
少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった、面白かった等々、 少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
インド記事一覧
スポンサーリンク
パク旅@世界一周

コメント