イスタラフシャンからウズベキスタンのコーカンドへの行き方~2019年最新版~

ウズベキスタン

ズドラストヴィーチェ、ぱっくんです。

タジキスタンの古都イスタラフシャンで病院に宿泊するという貴重な体験をした僕らは、

翌日ウズベキスタンの古都コーカンドを目指したのであった。

ってことで、今回はイスタラからコーカンドの行き方について紹介します!

※2019年6月5日情報

コーカンドってどこやねん?

ウズベキスタンの都市の1つなんだけど、意外と知名度が低い。

ということで、旅人はほとんど通らないところ。

位置関係は地図で言うと↓

ドゥシャンベからタシケントサマルカンドまで一気に行くんだけど、南旅館のF氏から、【時間があるなら是非コーカンドに寄ってみてください】、と言われたので行ってみた!

以下F氏のメール文章抜粋↓

コーカンドはブハラ・サマルカンドやヒヴァ等と本来別の国で、宗教的には国内で最も保守的な地域
要はウズベキスタンの中にあるが、ウズベキスタンっぽくない都市ということだ。

イスタラフシャンからコーカンドへの行き方

イスタラフシャンからウズベクのコーカンドまでですが、合計4回程マルシュやシェアタクシーを乗り継いでいきます。

結構時間掛かる様に思うのですが、朝9時にイスタラ出発して、コーカンドに着いたのは14時半頃。

所要5~6時間、つまり半日あれば行けます。僕らは国境付近で1泊予定でしたが、案外スムーズに行けたので一気にコーカンドまで行きました。

イスタラフシャン⇒フジャンドまで

まず、第一ステップとしてフジャンドというタジキスタンの都市まで行きます。

フジャンドからはそのままタシケントに行くことも可能です。

イスタラフシャンからはマルシュルートカもしくは、シェアタクシー所要1時間程で行けます。

マルシュルートカは乗車率半端ないのと、乗り場が中心地から北に3km程とアクセス悪いのでシェアタクシーをお勧めします。(料金も人数いたらそんなに変わらない)

尚、シェアタクシーは中心地のバザール前から出ています。

僕らの泊っていた病院は、中心地からちょいと距離があったので、タクシーでバザールまで行きました。

歩けない距離じゃないけど、安かったので。。w

タクシー代:10ソモニ÷3人≒3.3ソモニ≒36円

ここでシェアタクシーと交渉、てか英語喋れる高校生が全部やってくれましたw

交渉成立したシェアタクに荷物を載せて

あと1人集まるのを待ちます。

30分ぐらい待ってようやく人が集まって出発です。

この日はラマダンが明ける当日、つまりお祭りなので、人が集まるか不安やったけど大丈夫でした!

シェアタクシー料金:15ソム/人≒166円

そんなこんなで、

AM9時半出発

なんと乗客の1人が全員分の水を買ってくれました♪

なんて優しいんだ!どうやらイスタラフシャン製の水らしい。

なんかそう言われると、美味しく感じるw

AM10時半

あっという間に、1時間程でフジャンド到着。

なんかシェアタクにカニボドム行きのマルシュ乗り場まで連れて行けって言ったら、追加料金取られました。

といっても1人5ソム≒55円。

最初に交渉しとけば取られなかったかも?

フジャンド⇒カニボドムまで

ルートは下図参照↓

フジャンドのカニボドム行きのマルシュ乗り場は下図参照↓

イスファラ行きのマルシュ乗り場に行けばカニボドム行きもあります。

(カニボドムは終点じゃないですが、乗る前にカニボドムと言えば降りるときに教えてくれます)

301番がカニボドムまで行ってくれるようです。

いざ、乗車!

と、ここで香港人オート君とお別れです。

先日、彼から貰ったメッセージカード、感動しました。

カナダ人のマイコー日本人の愛ちゃんそして僕の3人分のポストカードを用意していて、好きな柄のポストカードを選んでって言われて手に取ったら、裏には各人に向けられたメッセージが。

どうやって僕らが選ぶ柄が分かったの?いまだにマジックの種を教えてくれないw

まあそんな彼とお別れして、

AM10時45分

マルシュ出発です。(料金:13ソモニ≒144円

この辺のマルシュは乗車率やばく、

追加の椅子を出して、更に座れない場合は立ち。

フジャンドは始発なので座れたからいいけど、これで立ちだったら死んでたw

AM11時50分

所要1時間程であっという間に到着。

てか爆睡してて、着いたよーって起こされたw

マルシュは下図の左の★マークのところで停車して僕らを下ろしました。

カニボドム⇒ゴムルック(国境)まで

ルートは下図参照↓

マルシュを降りたところから徒歩1分ぐらいで国境行きのマルシュ乗り場まで行けます。

ここで、ゴムルックもしくはグムルック(国境)と言って、国境行きのマルシュを探しましょう。

164番がグムルック行きでした!

164の数字の下に記載されているのが【グムルック】です。

出発時間を聞くと12時04分に発とのことでグッドタイミング!

時刻表↓(見方分らんw)

割と頻繁に便はある様です!

ってことで、

PM12時04分

定刻通り出発(料金:3ソモニ≒33円

出発してすぐ休憩始めるドライバーw

なんか飲んでたので、僕も試飲w

甘いけど、キンキンに冷えていて美味しい!(1ソモニ≒11円

再出発して、

PM12時45分

タジク側国境着

PM12時53分

タジク側国境通過

PM13時05分

ウズベキスタン側入国

ウズベキスタンってついこの前までは、PCやHDDの中身を全て確認されたりして、面倒って聞いてたけど、荷物チェックとか一切なし!

余裕のよっちゃんでしたw

ゴムルック⇒コーカンドまで

国境通過したら、シャエタクがいるので値段交渉しましょう!

PM13時14分

一台のタクシーと交渉成立して、あと二人集まるのを待ちます。

尚、料金は最初1人100ソモニと言われたけど、50ソモニ≒575円まで値切りましたw

まぁそれでもこの辺の物価からしたら高いんだけどなーー

あ、タジキスタンの通貨での支払い可です。というかウズベクのお金持ってなかったので、

ソモニでしか払えないw

30分ぐらい待って、

PM13時34分

ついに出発!

僕の隣に座ったやつが、僕の倍ぐらいの体型でめっちゃしんどかった。。

まじで痩せてから来い!思う。

そんなこんなで、

PM14時半

所要1時間ぐらいでコーカンドの宿着です!

結構乗り換え多くて大変そうに見えるかもですが、全然余裕でした!

以上、コーカンドまでの行き方でしたーーー♪

ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かった等々、
少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった、面白かった等々、 少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
ウズベキスタン記事一覧
スポンサーリンク
パク旅@世界一周

コメント