【世界一周】あのコソボに行っちゃったよ!ティラナ⇒首都プリシュティナの行き方

コソボ

こんにちわー、ぱっくんです。

皆さん、コソボと聞いてどんなイメージがありますか?

僕は子供のころのニュースの影響もあって、紛争で危ないイメージがありました。

ところがどっこいそれも既に昔の話、今はとても治安が良いです。

ってことで行ってきました!コソボ!今回は行き方についての説明です♪

※2019年3月14日情報

コソボ

元々はセルビアの中の地域であったが、そこに住む人たち(アルバニア人)たちが独立を宣言

現在では、国連加盟193ヵ国の内日本を含む110ヵ国しか国として承認していない

つまり、現状では未承認国家ということになる。

承認していない国の代表国は勿論セルビアで、『国として永遠に認めない』と宣言しているほど。

そのため、セルビアとコソボはとても仲が悪い。

有名なコソボ紛争はコソボ解放軍とそれを弾圧するセルビア軍の闘いで、ちょうど僕が小学生頃の話。

旅の豆知識だが、こういう背景もあってコソボからセルビアには直接入国は不可。一旦別の国を経由する必要がある。

ティラナ⇒プリシュティナ行き方

ティラナのインターナショナルバスターミナルから1本で行けます。

場所は下図。

バスは1日4本7時14時16時20時

宿を13時に出発して歩いてバスターミナルまで。

こちらの会社で14時のチケット購入。

片道10ユーロ≒1,350レク≒1,350円

ちょいと時間余ったので、ターミナル内のレストランでランチ♪

残金250円しかないので、小銭見せてこれで買えるやつ頂戴と言ってみるw

意外と腹溜まるやつ提供してくれた!これで残金0!

そんなこんなで14時にバス出発です。

車内はこんな感じ↓

1時間ぐらいして、15分休憩。

その後暫くして国境通過。

アルバニア入国時出国時両方ともスタンプ押されなかったけど、大丈夫だった!

パスポート的にはマケドニアを出国して、コソボに入国したことになってるのかな?

あとは更に4時間テクテク峠を越えてプリスティナ到着です♪

プリスティナ到着の1時間前にプリズレンという観光地に停車します。

プリズレンを訪れる際はティラナから4時間です。

プリシュティナのバスは下の場所で停車。

そこから宿や観光名所がある中心地までは歩いて30分程度。

バスでも行けるみたいだけど、所持金0円なので歩きましたw

まぁ金あっても徒歩30分圏内は歩きまっせ!

夕飯

宿の隣のローカルバーガー屋さん。

2ユーロ≒240円。物価アルバニアとそんな変わらないな!

写真じゃ伝わらないけど、思ったよりでかいよこれ!

ってことで顔と比較w

顔よりでかいなw

味も安定のバーガーです♪めちゃくちゃ美味しい!

そして夕飯後は定番となったビール探し笑

しかーし、今まで東欧で飲んできたビッグサイズのビールがなかなか見つからないw

1時間ぐらい探してやっと2リッタービール(1.5ユーロ≒186円)見つけた!

溜まったブログをやりながら美味しいビールを嗜みます♪

暫くすると、宿のオーナーがやってきてビールくれたw

これで通算2.5リッター♪

色々話して分かったことはコソボ人はセルビア人が嫌いということw

とりあえずセルビアはひどい国だということを植え付けられた笑

そこで『セルビアについて知ってることと言ったら、ノバク・ジョコビッチぐらいだよ!

っていうと、

テニス好きなのか?』と聞かれ、そこから発展して卓球の話に。

ってことで夜12時から卓球しに行きましたw

もちろんボコボコにやっつけましたよーー♪大人げなかったかw

AM1時に戻ってきて、残った酒空けて寝ようと思ったら、クレイジーなノルェー人がビール20本ぐらい買って戻ってきた。。それと飯と。

さぁこれから飲むぞ!と言われ結局4時ぐらいまで飲んでました。。

おかげでビールたくさん飲めたからいいけどw

次の日朝起きたら、ビール飲むか?と勧めてくるノルウェー人。。

どんだけ飲むねん!さすがに朝は断りましたw

 

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かった等々、
少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった、面白かった等々、 少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
コソボ記事一覧
スポンサーリンク
パク旅@世界一周

コメント