【モンテネグロレンタカー旅】コトル&ティバト&ラドビッチ観光

モンテネグロ

こんにちわー、ぱっくんです。

モンテネグロレンタカー旅3日目は内容盛沢山

ラドビッチティバトコトルという3都市を回ってきました!

本当は更にもう1都市とその日の内に国立公園へ移動するつもりだったんだけど、

時間が無くて予定変更しました!

※2019年3月20日情報

レンタカー旅3日目

レンタカー旅も中盤です。

今回はブドヴァからモンテネグロのメイン観光エリアを堪能してきました!

やはり今日も時間が足りなくて急遽予定変更しました。。

朝食

専属シェフが昨日の残り物+αで朝飯作ってくれました♪

いやー、なんだかVIP気分で最高です。

朝飯食ったらいざ出発です♪

ラドビッチ観光

下図の赤丸で囲われたエリアがおすすめとのことで行ってみました!

海沿いを走るだけで、アドリア海の海岸を眺められるのでとても爽快です♪

途中こんな感じの離島教会があります。なかなか良い眺めです。

半島の先端まで行くと城塞が何件かあります。

城塞といっても城っぽくはないですが。。まぁ廃墟です。

内部は迷路みたいになっていて、昼間でも真っ暗。

携帯のライトを頼りに進んでいると、眠っているコウモリ発見!!

絶叫して逃げましたww

飛んでるコウモリは見たことあるけど、眠って羽を閉じてるコウモリって不気味

ってことでもう戻りたくないので、次の街へ。笑

ティバト観光

またまた別の半島のティバトという所へ。

ここはなんともバックパッカー向きじゃないというか、、リッチなところでした!

港には高級ボートがたくさん。

売りに出されているボートもあって、一番高いので10億円ぐらい。。w

億越えのボートはこちら↓

街歩きしてみたけど、僕らの来るような所じゃないなーと思ったw

夏のシーズンに向けて新しいホテル建てたり、改装してたりとどこも工事中。

まあでも金あったらくつろげそうなところだな笑

そんなこんなでランチへ。

ランチ

ティバトは上述の通り貴族の町なので、どこも高額

とりあえず、ファストフードを食すことに。

ファストフードの値段は許容範囲です。

といっても、このサイズ。。写真じゃ伝わらないかもしれないけど顔よりでかいですw

これで2.5ユーロ。さすがの僕もお腹一杯ですw

腹ごしらえもできたところで、次の街へ。

コトル観光

世界遺産の街コトル

モンテネグロの観光第1スポットなんだけど、正直そんな興味が無かった。

しかし、行ってみたらそんなことはない!

見所多すぎて1日じゃ足りなかったです。。(トレッキングするならの話

といっても3時間しかいてないんだけどw

ちなみに、コトルに着いたのが15時

元々のプランは、もう1つの世界遺産の街に寄った後、3時間のドライビングで世界遺産の国立公園に行くというもの。

コトルに着いた途端、それが無理だと悟ったw

コトルの名物キャッスルに上るのに約2時間、下り1時間掛かるとのことで急遽予定変更。

まずは、旧市街に入って城への入り口まで行きます。

その途中にお土産屋さんがあったので、グラサン購入。(前日の相撲で紛失したため)

グラサン代10ユーロ、宿代や飯代より高い。。この国で使った一番高額な品物笑

見にくいかもしれないけど、この道をひたすら登っていきます。

尚、城の入場料はこの時期は無料です。(4月から金取るみたいです

景色が良いので、ゆっくり写真撮りながら登りました。

途中、日本人の方がいたので、写真撮ってもらいました。

流石は観光名所!この国で初めての日本人に会いました!

というか団体客もいた!以外と認知度あるんやな!

 

暫く進んでまたもやビューポイント。同行者がいると写真撮ってくれるので、助かる。

1人だと三脚使わなくちゃいけないので、めんどくさくてなかなか自分の写真を撮れないのだ。

こちらはズームし過ぎたか。

暫く進むと、なんとも異世界への入り口とも言えるゲートがあります。

ここのゲートは、城の頂上へ行くのとは関係ないところです。

只ここに入ると、渓谷をトレッキングできるので、時間に余裕がある方にはおすすめです!

僕らもちょっとだけ入ってみました!

全体像撮り忘れた。。

ちゃんと教会とかもあって、トレッキングしても飽きないと思います。

この異世界ルートは果てしないので、行き過ぎると戻ってこれませんw

ということで、すぐ引き返して城のてっぺんを目指します。

なんとかてっぺんに辿り着きました!しんどいけど、絶景やな!

写真が自分じゃないのが残念。。笑

皆で記念写真撮って帰路に着きます。

夕飯

急遽予定変更した一行はコトルで宿をとることに。

1泊18ユーロ(1人6ユーロ)。前日より高いが問題なし。

この日はシェフがお疲れのようなので、簡単な料理。

といっても美味かった!まさか魚が食えるとは!

明日に備えて就寝です。

 

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かった等々、
少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった、面白かった等々、 少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
モンテネグロ記事一覧
スポンサーリンク
パク旅@世界一周

コメント