【ジョージア】まるでメテオラ?!断崖絶壁の上にそびえるカツヒピラー!クタイシからの行き方

ジョージア

ズドラストヴィーチェ、ぱっくんです。

クタイシって観光名所何個かあるんですが、いまいちぱっとしないんですよね。

そんな中、クタイシ郊外に日帰りで行けるお勧めスポットを発見したので、今回紹介したいと思います。

※2019年8月6日情報

カツヒピラー

クタイシ郊外のカツヒ村にある断崖絶壁の上に建てられた教会。

ちなみにこのカツヒ村というのは人口90人程の村。

元々、ここには何件かの住居があったみたいなのですが、大昔大地震が起きて崖が崩れ落ちた際に1軒の家だけが取り残された様です。

1,000年程前からこの場所は、神父たちの修行の地とされており、今でも1人の神父が住み込みで無期限の修行をしている。

尚、ここに登ることは実質上不可能

理由としては、グルジア正教上標高の高い所は神に近い場所とされているため、一般人の立ち入りを深く禁じているからである。

クタイシからの行き方

クタイシとカツヒピラーの位置関係は下図参照↓↓↓

クタイシからの行き方は至って簡単!

トビリシからクタイシに到着した時のバス停(通称マック前)からマルシュが出ています。

場所は下図↓

マック前と言ったけど、カツヒピラー行きのマルシュが出ているのはマックの奥です。

MAPS MEだとこの辺↓

マルシュの行先は【チアトゥラ】という街で、カツヒピラーへ行くには途中下車する必要があります。

チアトゥラには、ソ連最古のケーブルカー(かなり味がある)があるので、気になる方はそっちに行ってからピラーに行くのも有りです。

チアトゥラ】と叫んでいたら、マルシュの方向まで案内してくれます。

マックの奥に進んで進行方向向かって左に道があるので、そっちに行きます。

こんな感じの路地↓↓↓

更に奥へ進んでいきます。

どんどん奥に進んで行きます。

どこまで奥に行くんだろうと思ったんだけど、ちょうど出発したマルシュのドライバーが、

【チアトゥラ!!】と叫んでいたので、

飛び込み乗車!

乗るときに【カツヒピラー】に行くか確認しておきましょう。

確認と同時に着いたら知らせてくれるようアピールしましょう!

そうすることで、ドライバーがカツヒピラーへ歩いていく分岐点で降ろしてくれます。

10時49分:タイミングよく【チアトゥラ】行きのマルシュに乗車!

尚、満車じゃない状態で出発していました!

12時22分:約1時間半後、カツヒピラーへの分岐点でドライバーが降ろしてくれました♪

降りる際に料金6ラリ≒216円を支払っております。

ドライバーからは帰りの便は15時だと言われました。(かなり遅いな)

この前で降ろされます↓↓↓

地図上では下図↓

ここから歩いて30分ぐらいでカツヒピラーに到着です。

風景写真

正直、近くに行くより遠目から見た方が良いです。

遠目で見るとこんな感じ↓

とあるビューポイントにて久々の自撮り↓

ちなみに近くまで行くと、崖の上の教会があまり見えない。

このハシゴを使って神父は下界と行き来している模様。

帰り方

13時40分:観光を終えて分岐点へ戻ってきた。

往路のバスドライバー曰はく、戻りの便が通るのは15時。

それまで待つのもしんどいのでヒッチハイク!

13時40分:ヒッチハイク成功

下図のゼスタポニまで行けばクタイシ行きのマルシュが割と出てます。

ゼスタポニで降ろしてくれるんかなー、と思ってたら、

クタイシの南側まで連れてってくれました!

ラッキー!

14時42分:クタイシ南のバス停着(場所は下図)

ここからは、例の通称マック前のバス停まで行く25番のマルシュ0.5ラリ)に乗りました。

15時10分:マック前着

そんでもって34番に乗ってメディスリに帰りましたとさ♪

まとめ

崖の上のポニョ、ではなくカツヒピラーいかがでしたでしょうか?

人口90人と小さい村で、のどかでとても素敵なところだったので、時間がある方は是非訪れてみてください。

下記料金等まとめ↓

・チアトゥラ行きマルシュ料金:6ラリ≒216円
・クタイシ⇒カツヒピラーマルシュ所要時間:1時間半(10時50分発⇒12時20分着)
・戻る際は時間が合わなければヒッチハイクの活用推奨
以上、最後までご覧いただきありがとうございました!
ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かった等々、
少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった、面白かった等々、 少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
ジョージア記事一覧
スポンサーリンク
パク旅@世界一周

コメント