【キルギス】ビシュケクからオシュヘ行くベストな行き方は?~トクトグル経由で行ってみた~

キルギス

ズドラストヴィーチェ、ぱっくんです。

ついに重たい腰を起こして、南旅館をチェックアウトしましたw

なんだかんだで10泊もしてしました、、既にシェア飯が恋しいです。。笑

さて、次なる目的地ですが、タジキスタンへ向かうため国境近くの町オシュまで向かいます。

このオシュまでの行き方が何種類かあって、皆迷うみたいなので、今回ベストな方法を検証してみました!

※2019年5月23日&24日情報

ビシュケクからオシュまでの行き方

大きく分けて3通りの行き方があります。

①飛行機で一気に飛ぶ方法

②シェアタクシーで一気に行く方法

③トクトグルという街を経由していく方法

それぞれの方法についてみてみます。

※自分は情報の少ない③の方法でトライしてみました。

飛行機で一気に飛ぶ方法

お金に余裕があって、時間に余裕がない方、また楽したい方は飛行機一択でしょう。

お金に余裕があるといっても、実はそんなに高くないのでバックパッカーにもおすすめです。

日付け適当に選んで2,700円~あります。

月単位で最安を調べてみると、

なんと2,100円で50分のフライトで行けます。

後述しますが、シェアタクシーでも相場1,500円ぐらいなので、+600円で時間と快適さを買えるなら、飛行機がベストではないでしょうか?

勿論600円すら削りたいという人は後述のシェアタクシーでいいかと思いますが、これがまた大変です。

シェアタクシーで一気に行く方法

これが最も一般的というか、旅人の多くが利用している方法。

乗合のタクシーで、人数が集まるまで待って、集まり次第出発するというもの。

所要時間:12~14時間

料金:1,000ソム≒1,500円

12時間もぎゅーぎゅー詰めの乗用車に乗りっぱなしなので、かなりしんどいと評判。

また、人が集まらないと出発しないので、かなり待つことも。。

僕の友人は出発まで6時間待ったとのこと。。(朝早い方が待ち時間短いようです、6時とか)

乗り場はビシュケクのオシュバザールもしくは、西バスターミナルから出ているが、オシュバザールの方が本数多いので、この方法で行く場合はオシュバザールに行くと良い。

トクトグルという街を経由して行く方法

こちらが僕がトライしてみた方法で、南旅館のF氏から教わった方法。

シェアタクシーで一気に行く方法は大変疲れるので、途中のトクトグルという街で一泊して刻んでいくというもの。

更にトクトグルは湖が綺麗なので、一泊するついでにちょっとだけ良い景色を眺められるという利点もある。

実際に行ってみた!~トクトグルまで

トクトグルまでのシェアタクシーは西バスターミナルから出ている。

この建物を正面に右手の方向に進んでいくと、トクトグル行きのシェアタクがあります。

トクトグルに行きたいと言ったら、そこまで連れてってくれます。

↓の建物の前にシェアタク並んでます。

ちゃんとトクトグルって書いてます。

さて、料金ですが、、

最初1,000ソムと言われました。。これならオシュまで一気に行くのと変わりませんねww

勿論、ボラれてるのは知ってるので、500じゃないと乗らないと強気で行きました!

※F氏情報で500ソムというのは知っていた。

ってことで、500ソムで妥結!ありがとうF氏!笑

AM11時40分

人数が揃うまで、1時間ぐらい待って出発です!

車窓からの景色は絶景でした!

手つかずの雪山も凄い!

途中、助手席に座ってた老人がカーペットに飲み物こぼして、ドライバーがガチ切れww

川でカーペット洗濯し始めたので、その隙に車降りて写真撮りました↓

ありがとう老人w

いやー、ほんま良い景色やー。

この老人、この前にも休憩中消えて暫く戻ってこず、ドライバーを怒らせるという変人w

戻ってきたと思ったら、大量のリンゴ買ってきてたw

そんなこんなで暫く進んで昼休憩です。

南旅館にいたときは1日3食あったので外食は久々です。

プロフは旨いけど、やっぱ油っこいなーー。

30分ぐらい休憩して、再出発です。

途中、故障者を見つけると停まって助けるドライバー。

結果、トクトグルへは出発から5時間半程で到着。

他の乗客を降ろした後で、僕らは湖が綺麗に見えるところまで連れてってもらいました!

いやー、景色良いなー!

そんなこんなで、タクシーに戻って宿まで送ってもらいました!

※湖に行ったり、宿まで送ってもらったりするのは無料です!

宿は1泊350ソム程度(言い値は600でしたが、値切可能です)

実際に行ってみた!トクトグル~オシュまで

トクトグルからオシュまではマルシュルートカが出ています。

AM7時15分AM9時15分PM13時15分の1日3本。

普通のマルシュとは違い、定刻出発です。

意外と時間掛かるので、7時15分のやつに乗るのをお勧めします。

MAPSMEのオシュマルシュって書いているポイントから出てます。(↓の建物の右手)

こちらから出てます。

ポツンんと1台、オシュ行きが止まってます。

7時過ぎたあたりからゾロゾロと人が集まってくるので、その前に行って席取りした方が良いです。

自分は6時45分着で余裕で席取れました。

AM7時15分(料金440ソム)

定刻通り出発です。

これがまたえぐい。。。。

よかれと思ってトクトグル経由にしたんですが、マルシュの席が狭くて、それいでいてシートがほぼ直立。。

そしてそして、頻繁に停まって人の乗り降りが発生するので、全然進まないww

1時間置きに休憩入るんですが、もう体中バキバキでしんどい。。

なんだかんだで8時間掛かりました。。

なんだか、シェアタクで一気に行った方が楽な気がしました!!笑

料金も500(シェアタク)+350(宿)+440(マルシュ)=1,290ソム

あれ、シェアタクで一気に行く方法より高いww

まとめ

お金に余裕があるなら飛行機!!

シェアタクで行く場合は、一気に行った方が安いし、案外楽だと思います。

トクトグル経由は思ったより楽じゃないので、あまりお勧めしません。。。笑

 

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かった等々、
少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった、面白かった等々、 少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
キルギス記事一覧
スポンサーリンク
パク旅@世界一周

コメント