【イラン】想像を超えるモスク!聖地マシュハドの観光名所イマームレザー廊

イラン

サラーム!

前回、無事28ヵ国目のイランに入国したぱっくんです。

今回はそんなイランの都市である、ムスリムの聖地マシュハドという街について紹介したいと思います。

正直、このマシュハドという街、見所はたった1つのモスクしかないのですが、

ここが正直スケールでかすぎておったまげました!笑

ってことで、そのモスク、というか霊廊の紹介をします!

※2019年7月7日情報

イマームレザー廊

名前の通り【イマームレザー】さんの霊廊。

イマームとは指導者という意味で、当時の王朝の長であった彼であるが、西暦818年に毒殺されたと言われている。

彼の廊がこのマシュハドに出来てからは、イラン国内における巡礼の聖地として発展し、現在でも毎年2000万人が巡礼に訪れる。

場所は下図↓

※同じ名前でイマームレザースクエアという所があるが、全く別物なので注意!(僕は間違えたw)

尚、入場料無料

おすすめの時間帯

おすすめの時間帯は夜の8時です!

というのも夜の8時から巡礼者たちが一斉にお祈りするので、その時間帯が一番見ごたえがあります。

昼間も訪問可能ですが、下記注意事項有り。

・PM5時まではガイドを付けないと入場することができない(ガイドは無料)
・夏場は日中とても暑い(笑)

霊廊へ入場

僕は夜8時に合わせて霊廊に行きました。

こちらの写真は入場前。外からでも規模のでかさが伝わってきます。

中に入る際は電子機器の持ち込みが禁止のため、クロークに預けます。(クロークは無料)

持込禁止の物↓例

・カメラ
・モバイルバッテリー

カメラの持込禁止は知っていたので、そもそも持って行かなかったのですが、モバイルバッテリは盲点でしたw

尚、携帯はなぜか持込OKですw

クロークに荷物を預けたら、いざ入場です。(女子と男子は入り口が違います。)

中に入ると凄い人の数です。黒ずくめの女性が多いですね!

動画も撮ってみました↓

暗くなってからはライトアップが凄いです!

なんかめちゃくちゃ綺麗でびっくりしました!

驚きは綺麗さだけじゃなくて、その規模!

かなーり歩いて中を周ってみたんですが、正直広すぎて全部周れたかどうかw

モスクの中もギラギラです↓

僕、迷子になりましたww

入り口は何個かあるんですが、自分が入った入り口に戻ることができず、彷徨いましたw

そんなときの1ショット↓

モスクと黒装束が合いますねー!

ちょいと疲れたので、皆に交じって座り込んで休憩w

休憩後、もう諦めて違う出口から出ましたw

でもそのおかげでこんな素敵な景色を垣間見ることができた↓

外周をぐるりと周って、元の入り口に到着。

クロークで荷物を取って帰路に着きます!

まとめ

イマームレザー廊、下調べほぼ0で向かったため、あまりの凄さに驚愕しました!

写真を見てもその壮大さが伝わるかと思います。

恐らく僕が今まで見てきたモスクで最大にして最高傑作です。

他に見所が無い街ではありますが、一見の価値有なのでイランに訪問する際は是非とも訪れてほしい場所の1つです。

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かった等々、
少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった、面白かった等々、 少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
イラン記事一覧
スポンサーリンク
パク旅@世界一周

コメント