【Myanmar】バガン観光~登れるパゴダはどこ?(2018年12月)

ミャンマー

メガラバー、ぱっくんです!

先日の食当たりから完全回復しました♪

今はミャンマーのバガンにいて夜行バスを待っているところです。

今回は、バガン観光の模様をお届けしまーす♪

動画はこちら↓

Bagan in Myanmar

 

※2018年12月20日&21日情報

 

スポンサーリンク

 

マンダレー⇒バガン移動

AM8時:バスにてバガンへ。

所要時間5時間

ミニバスなのでそこまで乗り心地良くありません。

今回利用したのは、OK Expressという会社のバス。

料金:9000チャット≒720円/人

ホテルまでピックアップしにきてくれるので、楽チンです♪

13時:バガン到着

先人たちの旅ブログを見てて、OKエクスプレスはバガンの各宿まで送迎込みって書いてあったけど、そんなことありませんでした。。普通にタクシー代払いましたw

バガンエリアに入る際に25,000チャット≒2000円徴収されます。(チケットは無くさないように)

バガン観光

そんなこんなで、お昼時にバガンについて早速観光開始♪

バガンとは?

仏教三大遺跡の1つでミャンマー屈指の観光地。

点在するパゴダのほとんどは11~13世紀に建てられたものとのこと。(※パゴダの数は3000超)

よくパガンっていう表記も見るけど、パガンは旧名らしい。

※世界遺産ではありません

 

見所

午後からの観光でサンセットまであまり時間がないので、要所だけ抑えてきました!

観光するにはE-BIKEという電動バイクが便利でおすすめ!

電気の力で走るので、ガソリン入れる必要もありません。

 

バガン内にある寺院については、入場料は掛かりません。

その代わり、バガン入域時に購入したチケットを持参要。

 

①アーナンダ寺院

バガン遺跡の中で最も有名な寺院のひとつ。

入域チケットの提示が求められます。

インドの建築様式もMIXされてるので、遠くから見るとタージマハルっぽく見えたり。。気のせいかw

 

ちなみに他のどの寺院よりも綺麗でした!

 

 

②ダマヤンジー寺院

夜中になると幽霊が出るという噂があるそうですw

このお寺は建設中に当時の王が殺害されたので、建築途中のままだそうです。

バガン遺跡最大の寺院で形もいいので、観光客も多いです。

 

③スラマニ寺院

スラマニは「最高の宝石」を意味しているそうで、写真映えスポットにもなっており、人気の寺院です。

結構オシャレな写真撮れるので楽しかったです↓

どうでしょう?!なかなかの映えスポット!

俺バガンで一番ここ好きかも?!

 

登れるパゴダ&登れないパゴダ

サンライズとサンセットをパゴダに登って鑑賞するのが、バガンの醍醐味の1つ

しかし、2017年末期より様々な理由(遺跡保護、危険等)によりパゴダの登楼が禁止に。

そんな中でも数は少ないが封鎖されていないパゴダも有る様なので、時間の許す限り探しました!

 

①Sunset Temple

まずは、チェンマイフレンドのボンビーさんから教えてもらったsunset temple.

Google Map でsusent temple って入力すると出てくるよ!

最初階段が無くて、登れねーじゃん!と思ったけど、ボンビーさんからのラインをよく見直すと、内部に分かりにくいけど階段有りとのこと。

見つけた瞬間は感動しましたw

こんな感じでちゃんと登れましたよ!↓

 

景色はこんな感じ!

なかなか良いねー!まだ時間あるので、サンセットの候補として保留。

 

②Pagoda860

バンコクフレンドこのみんからの情報。

行ってみたらなんと厳重に封鎖されてました。。

くっそー、つい最近までは開いてたみたいなのに。。

 

そんなこんなで、パゴダ探しに明け暮れる私↓

 

彷徨い続けたら、サンセットの時間まであまり時間が無いことに気付き、

焦り始める。。w

 

ボンビーポイントに戻るか、このまま探し続けるか。。。

そこで私は奥の手を使いました♪

 

最終手段(奥の手)

バガンビューイングタワー

観光客のために作られた13階建てのタワー。

入場料:5$。。

チート使ってしまいましたよ!翌日のサンライズはパゴダに上るからいいんだ!

と言い聞かせ、5$を払う。

 

サンセット

バガンビューイングタワーからの眺め。

絶景です。。来て良かったww

リアルドラクエって聞いてたけど、実物はほんまにそんな感じでした。

 

サンライズ

翌朝。

またまたバンコクフレンドこのみん情報を頼りにsecret pagoda baganへ。

ここでトラブルが。。。

GPSが動かなくなったーーー涙

大体の場所は分かってるのにGPSないと暗闇の中辿り着けない。。

なんでこんなときに。。。

しかし、周囲一帯はパゴダだらけで、登れそうなやつは何個もありました。

 

その中の1つのパゴダから見た景色がこちら↓

バルーン&パゴダ&朝日のコラボは最高ですた

 

※早朝は真っ暗でパゴダ探しは難しいので前日に目星を付けて、下見するのがベターです。

 

おすすめサイト(登れるパゴダ最新情報)

最初からここのサイト見ておけばよかったーと後悔。。

パゴダ最新情報

Maps.me(地図アプリ)もオープン情報書かれてるから便利だと後で気づく。。

 

仏教三大遺跡星取表

遺跡名 サンライズ サンセット
インドネシア ボロブドゥール ×
カンボジア アンコールワット ×
ミャンマー バガン

〇:見れた ×:見れなかった(雨) -:見ていない

勝率はは50:50ですかね!

これで仏教三大遺跡制覇です!!

一番好きなのはバガンです!格別でした!

 

おまけ

Θデビューしましたw

使い方分からんので誰か教えてください

 

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かった等々、
少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった、面白かった等々、 少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
ミャンマー記事一覧
スポンサーリンク
パク旅@世界一周

コメント