【ネパール】コスパ最強の地酒トゥンバを飲んでみたinカトマンズ

ネパール

こんにちわ、ぱっくんです。

今回はネパールでコスパ最強のお酒についての記事です。

ネパールってお酒が結構高い(日本と変わらない)ので、長期の旅では毎日飲むのには少し抵抗してしまう。

そんなときにちょうど良く酔えて、値段も安価なお酒にここネパールで巡りあえたので、紹介します。

※2019年1月13日情報

コスパ最強のお酒トゥンバ

トゥンバとは?

黍(きび)の実を発酵させてつくるネパールの地酒。

発酵させた黍の実を木製の容器に敷き詰め、その上にお湯を注いで飲むスタイルのお酒。

飲める場所

カトマンズのタメル地区に有名な人気店があります。

店名:Small Star(地図↓)

店の入り口↓

ハングルが書かれているので、韓国人客多いのかな?と思いきや、

現地人が多かったです。

というか僕ら以外全員現地人

料金

料金:110ルピー≒110円

100円でお酒が飲めるのはかなり嬉しいですね!

しかも飲み方のとこで後述しますが、飲み放題。。

飲み方

ポッドに入ったお湯を木製容器に注ぎます。

なみなみに浸ったら、ストローを使って飲みます。

注意:ストローで黍の実をかき混ぜないこと。(味が損なわれるようです)

 

尚、ストローの先端は潰れているので、黍の実が口の中に入ることはありません。

 

7割ぐらい飲んだところで、またお湯を注ぐ。

その繰り返しです。

つまり何回も繰り返し飲むことができるので、100円で飲み放題

勿論薄まってはきますが、3~4杯飲んだらだいぶ良い感じに酔うことができます。

持ち帰りも可能

店で飲むと110ルピー

ちなみに持ち帰りも同額で購入可能です。

家で飲みたいときはこれがおすすめ

黍の実をビニールに入れてくれて、尚且つ特殊なストローも同封してくれます。

グラスに黍の実を入れたら、お湯を入れて飲むだけです。

薄くなってきたら黍の実を入れ替えて飲む。

最後まで飲み終わったら、かなりいい感じに酔うことができます笑

宿のネパール人スタッフにはいつもお世話になってるので、ご馳走してあげました!

ネパール人は酒強い。。

感想

味はほんのり甘くて飲みやすいです。

最初、うん?!って思ったけど、飲み続けてると美味しく感じてきました。

ちなみにこのお店、大学時代の友人のだいち君が紹介してくれました!

俺の方がネパール長くいるのに、俺より詳しいww

 

冬場の寒い時期には、これを飲むことで体が温まるので、おすすめです!

それと地元の人ご用達なので、現地人とめちゃくちゃ仲良くなれますよ!

 

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かった等々、
少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった、面白かった等々、 少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
ネパール記事一覧
スポンサーリンク
パク旅@世界一周

コメント