【ネパール】カトマンズ郊外~ボダナート&パタン観光

ネパール

ナマステー!ぱっくんです。

記事執筆はネパールのポカラという町で実施しております!

今回はカトマンズの郊外を散策してきたので、その活動報告です♪

※2019年1月2日情報

ボダナート

チベット仏教の聖地だそうで、カトマンズから東へ約7kmのところに位置している。

南アジア一大きな仏塔を持つとされる寺院で、高さはなんと36m

 

タメルからの行き方

タメル地区から徒歩10分ぐらいの場所にバスステーションがあります。

バスステーションの入り口は↓

とりあえず、すごい数のバスでどれに乗ったらいいのか分らんので、聞き込みします。

ボダナート?!』って聞けばYES or No で回答してくれるので、YESの回答が出るまで探しましたw

一応念のため、バスに乗ってからも現地人の客に行先が合ってるか確認。

料金は25ルピー≒25円

道中、こんなの見つけました↓

さすがはお隣が中国w

 

料金

ボダナートの入場料は400ルピー≒400円

正面から入ると、チケットカウンターがあるので購入できます。

チケットを買いたくない人は、正面ではなくて脇道入っていくと無料で入れるのでそちらをどうぞ。(私は後で気づく。。)

 

写真

ボダナートの外観です↓

この仏塔に描かれている目は『仏陀の目』。

空から人々を見守り、平和の象徴になっているそうです。

なんかペインティングしてました!

↓はマニ車というチベット仏教の仏具。

心身込めてマニ車を回せば、回した分量の真言を唱えたことと同じ功徳があると言われています。

仏塔は商店に囲まれていて、レストラン等もあります。

あ、お店に福袋ありましたw

 

蛇足

皆さんはこんな格好してる人いたら声かけますか?笑

普通に不審者ですよね。。

しかし、このボダナートで声掛けられました。

しかも現地の女の子に。

なんと写真を一緒に撮って欲しいとのこと。

マスクとグラサンは撮ってと言われた。

もしかして芸能人かなんかが変装でもしてるのかと思ったのかな?笑

ってことで、無料で対応してあげましたよ!

 

ランチ

ボダナートを出たすぐ近くにあるレストランで小休止。

MOMOです。毎日食べてますw

100円也

次の目的地はパタン。

レストランの兄ちゃんに、パタンまでの行き方を教えてもらいました。

一旦タメルまで戻ったら確実なんやけど、ダイレクトに行きたいので。

 

パタン

ネパールの古都で、カトマンズ近郊では一番古い町だそう。

周辺には様々な寺院が残っており、観光客も多い。

今回は数ある寺院の中で4つ訪問したので、その紹介です。

ボダナートからの行き方

ボダナートから出て真っすぐいったところにバス停あります。徒歩15分ぐらい?

そこらへんで、『パタン』と言って聞き込みしましょう。

ちょうど若い兄ちゃんが方向一緒なので一緒に行ってくれることに。

乗ったのはバスではなくソンテウ。乗合トラックです。

これで終点まで行きます。料金は20ルピー≒20円

橋の手前で降ろされるので、そこから徒歩15分でメインのダルバール広場に着きます。

橋が細くて車は通れないので、ここが終点

 

ダルバール広場

旧王宮前の広場。様々な寺院が密集しており見ごたえ有。

入場料:1,000ルピー≒1,000円

チケット見せろと言われて、どこで買えるんだ?

と聞くとチケットカウンターを案内された。

カウンターに入って1,000円するので購入を断念してそのまま外へ。

すると係員いなくなってたので、そのまま観光w

っていっても、ほとんどが地震の影響で修復中でした。

一応これでもユネスコのマークw

広場の外にあったヨーグルト屋さん。

ネパールってヨーグルト有名なんやって!

 

 

マハボーダ寺院

マハボーダ寺院には、高さ約30mの塔があり、そこには約9000以上の仏像があるそうです。

入場料:50ルピー≒50円

寺院の入り口↓

入り口くぐると、ハリーポッターのような通路が↓

そして、↓が寺院。

おお、完全修復中じゃん。。

とりあえず、不審者自撮りw

 

クンベシュワール

パタンに現存する寺院の中で、最も古いものだそう。

入場料:無料

はい、ここも修復中です。。

ここの良さは寺なのにフリーWi-Fiがあって、しかもスーパー高速。

なんだかんだで30分ぐらいいました笑

 

ゴールデンテンプル

ここだけは地震の影響が少なく、楽しめました!

料金:100ルピー≒100円

入り口↓

金箔が貼られた寺院↓

ここにもマニ車ありました!

謎の像たち↓

パタンの報告は以上です。

 

補足:ネパールの地震

今回、色々と周りましたが、いたるところで地震の影響が見受けられました。

2015年4月25日にネパールのカトマンズ近郊で発生した地震。

地震の規模マグニチュード7.8でとてつもない規模の大地震。

自分は東関東大震災熊本大震災の2つを経験している数少ない人間なので、この規模の地震の恐ろしさは図りしれない。

地震から3年以上経っても、修復の目途が立っていないのも頷ける。(私見)

しかし、多分日本やったら既に修復完了してるんだろうなぁと思う。

もっと支援なり何なりしてあげたらいいのに。と呟いてみる。

 

夕飯

これとビール合わせて500円。ネパールはビールが高いのがネック。

このスープヌードル、ほうとうみたいで美味しいよ!

 

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かった等々、
少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった、面白かった等々、 少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
ネパール記事一覧
スポンサーリンク
パク旅@世界一周

コメント

  1. Veryy shortly this website will be famous among
    all blogging users, due to it’s pleasant articles or reviews http://triplefivesoul.com/__media__/js/netsoltrademark.php?d=918.network%2Fdownloads%2F89-ace333