【キプロス】パフォスでこの旅初ダイビング!レックダイブポイント『ゼノビア』に行けなかった話

キプロス

こんにちわー、ぱっくんです!

なんかタイトルからして、ネガティブな感じになってますがちゃんとダイビングはしてますw

キプロスって世界でレックダイブの聖地として人気で、その中でもゼノビアっていう沈船ポイントが世界トップ10の人気を誇っている様です。

そんなの聞いたら行くしかないですよね?!

絶対行きたいですよね?!

はい、行けませんでしたw

詳細は後述しますが、今回は僕が使用したダイビングショップ潜ったポイントについて紹介したいと思います!

※2019年8月13日情報

パフォスでダイビング!

パフォスに来たら是非ゼノビアというポイントに潜ってもらいたい!

というか潜った感想を僕に教えてくれーーー!!笑

僕のフライトは8月15日なので、前日の14日は潜れない、つまり8月13日しか潜れるチャンスはない

前日の12日、その前提でショップに向かいました。

ダイビングショップ選び

僕が周ったダイビングショップは全部で3件。

最初に行ったところで決めたかったがやらかした、、、

CY DIVE

元々ネットで僕が潜れる13日にゼノビアツアーを催行しているとの情報をGET!

CY DIVE のURLはこちら

場所は下図参照↓↓↓

早速ゼノビアに潜りたい旨伝える。

すると、そこには資格が無いと行けないらしい。

どうやらノンダイバーと間違えられているみたいだ。

すかさず、ダイブマスターだよーと伝えると、

手続きを進めてくれた。

申請用紙に過去のダイビング履歴とか書いていく中で、最後に潜った日を書く欄があった。

ここで機転きかせて嘘書けば良かったんだけど、

2年前ぐらいで覚えてないやー!

って軽いノリで言ったら、態度が急変!!

1年以上ブランクあるやつは、ゼノビアには行かせない!

それがダイブマスターであろうと!!

な、なんやてーーーー!!!

なんか車の運転の話に例えられたけど、ダイビングの2年と車の運転の2年はちゃうやろ!!

っと心の中でキレテイタ。。

ちなみにゼノビア以外の他のツアーも連れて行けないとのこと。。

できるのは、浅瀬のチェックダイブのみ。

なんか威圧的な態度にイラっときて、申請用紙投げつけて出た。

でも、、、

ここ以外ダイビングショップ調べてなくて、wifiもないので一旦宿に戻る。。

ABCダイブ

最終的に僕が選んだショップ。URLはこちら

宿で近くのダイビングショップ探したら徒歩3分ぐらいのとこに発見!

先ほどの威圧的な態度と一変凄い優しい感じのお姉さんが対応してくれた。

残念なことに8月13日はゼノビアには行かないとのこと、次行くのは15日。。。

フライト日当日だww

オワターーー!

とりあえず、wifi繋がせてもらって次のショップ選び。。

お姉さんに他ゼノビアに行きそうなショップ紹介してもらって直行!

Dive point

一応紹介しますが、ここは論外ですw

サイトURLはこちら

場所は下図↓↓↓

30分ぐらい歩いたかな?結構しんどかった。。

しんどいのに、

明日ダイビングしたいんだけど、、

って言ったら、

SORRYYYY!!!!!!!!(割と強め)

と一言、明日は一杯だから帰んな!

とのこと、、、

なんやねんこの対応!!!!!!!

ここまで来てゼノビア潜れないら、もう潜るの諦めようと思ってたけど、

日本にいるダイビング友達が、別にレックダイブに拘らなくてもいいんじゃない?

と言ってくれたおかげで吹っ切れた!

ってことで、2個目に行ったABCダイブに戻ってビーチダイブの予約しました!

ABCダイブ

再び戻ってきたら、お姉さんにめっちゃ笑われたw

もうビーチダイブでいいよ!

って言ったら、簡単に書類書かされて終了!

料金:2ダイブ80ユーロ

※フルレンタル込々の値段です。

ここでは、ダイブマスターということもあり、過去に潜った履歴は聞かれませんでしたw

翌日9時に店集合していざ潜ります!

ダイビング当日

持物は下記↓↓↓

・水⇒持って行ったけどたくさん用意されてたので必要なし!

・タオル⇒持っていったけどすぐ乾くので必要なし!

・携帯&カメラ:必要であれば。

・ダイコン:あれば。大根じゃありませんwダイブコンピュータです。

・水着:宿から着ていきます。

結果、ぶっちゃけ手ぶらでOKですw

朝9時に店集合して、↓の車でポイントまで移動です。

9時半:下図のパフォスの北にあるコーラルベイより少し北にあるポイントに到着

着いたらブリーフィングしていざ出発です!

どうやらここはケイブダイブポイントみたいです。

暑いので早く入りたーい!

写真が無くて動画しか撮ってないので、適当に動画載せまーす!

まとめ

ショップ選びの中で設備や情報量(ネットでツアーの開催日が分かる)ではCY DIVEが一番良さそうだが、受付の態度が気に入らない。

ABCダイブはこじんまりとしてるけど、アットホームでとても良かった

キプロスでダイビングしてみての感想↓↓↓

魚目当てでダイビングする人にはお勧めしないかも?

ビーチダイブのポイントはほとんど地形ダイブになるので、魚は皆無ですw

地形ダイブ好きな人には良いかもしれません!

個人的には、日中暑い中2本とも1時間ぐらい潜って涼めたので良かった♪笑

もはやどこで潜っても関係ない感想w

やはりキプロスはゼノビアに潜らないとアカンですね!

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かった等々、
少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった、面白かった等々、 少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
キプロス記事一覧
スポンサーリンク
パク旅@世界一周

コメント