【ペルー】アレキパからマチュピチュ遺跡拠点クスコの行き方~2020年3月情報

ペルー

こんにちは、ぱっくんです。

今回は、有名宿サンドラの家のあるアレキパからマチュピチュの拠点となるクスコの行き方を紹介したいと思います。

※2020年3月9日情報

アレキパからクスコの行き方

アレキパからクスコの距離感は下図の通り。

バスでは大体10時間ぐらい。

アレキパの標高は2,400mぐらいで、クスコは3,400mぐらいあるので、体弱い人は一気に標高上がって高山病なりますw

ちなみに僕は到着後、腹痛と体のしびれ等でめちゃくちゃしんどかったですw(薬飲んでるのに)

それでは、次項でバスの予約をしましょう!

バスの予約方法

バスの予約は安定のRed Busさん。

ネット購入が安くて簡単なのでお勧めします。

Red busのサイトには下記から飛べます↓↓↓

ペルーのバス予約サイトRed Bus

サイトに飛んだら、出発【Arequipa】/到着【Cusco】を入力。

僕が検索した時の一番安かったのは40ソル≒1,200円

僕の3日前に出た友達は30ソルと言ってたので、曜日によるのかもしれません。(僕は日曜だった)

バスの乗車/降車場所

アレキパ側乗車場所

僕が選んだバス会社は【Cromotex】という会社なので、ターミナル内のCromotexブースに行きます。

クスコ側降車場所

それでは、実際に行ってみましょう!

バスの出発が夜の19時半なので、それまで暇つぶしです。

といってもこの町やることないので、時間まで皆でテラハ見て時間を費やします。

19時:30分前にバスターミナル着

早速自分が予約しているバス会社のブースへ。

チケット交換して、荷物預けたらバス乗り場へ。

しかし、ここのバスターミナルは、ターミナル使用料が掛かるので下のブースで2ソル≒60円支払います。

この領収書を貰わないと、バス乗り場へ出れません。

早速バスに乗り込みです。

防犯のため、1人1人顔を動画で撮影されますw

そして、指紋も取られた笑(初めての経験w)

無事乗車して、

19時36分:いざ出発!

普通海外のバスって、冷房ガンガンで寒いんだけど、今回は初めて暖房付きw

むしろ暑くて、半袖で寝てました♪

バスのリクライニングも快適で、ぐっすり寝れました。

※友達は気持ち悪かった(高山病で)と言っていたので、事前に高山病の薬を飲んだ方がいいかも。

翌6時20分:無事クスコ着。

そこからUberで宿まで。3人で行動してたので格安!

アレキパで会った友達に合流して、皆でパーティ!

まとめ

高山病発症中にブログ書いてるため、いつもより記事内容が薄くなってしまい申し訳ございませんw

下記、料金等まとめてみたいと思います。

料金:40ソル≒1,200円
所要時間:約11時間
以上、最後までご覧いただきありがとうございました!
ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かった等々、
少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった、面白かった等々、 少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
ペルー記事一覧
スポンサーリンク
パク旅@世界一周

コメント