【ペルー】クスコからマチュピチュ村の行き方(スタンドバイミー)~2020年3月情報

ペルー

こんにちは、ぱっくんです。

絶賛クスコにて高山病発症中の私でありますが、早速一番の目玉スポットマチュピチュ遺跡に行ってみたいと思います。

というのも、マチュピチュはここクスコよりも標高が下がるので、症状が軽減されるみたいです。

ということで、今回はマチュピチュ村の行き方の紹介をしたいと思います。

※2020年3月11日~13日情報

クスコからマチュピチュ村の行き方

クスコからマチュピチュ村の行き方は大きく分けて下記4つが一般的

現地ツアーに参加

コレクティーボでオリャンタイタンボ駅まで(2時間)、そこからから列車で一気にマチュピチュ村まで

コレクティーボでオリャンタイタンボ駅まで(2時間)、そこから2泊3日の徒歩コース

バスで水力発電所(7時間)まで行ってそこから徒歩3時間(俗に言うスタンドバイミーコース)

僕はこの中でもバックパッカーに1番メジャーな徒歩3時間のスタンドバイミーコースを選択。

ってことで、次項ではその行き方についての詳細を記載します。

クスコからバスで水力発電所⇒その後徒歩3時間でマチュピチュ村まで

まずは、クスコ市内にある旅行代理店で、水力発電所までの往復送迎をしてくれる会社を探します。

下図のアルマス広場の周りにはたくさん代理店が集まっているので、安いところを見つけて決めます。

相場ですが、クスコの宿から水力発電所までの往復送迎で40~70ソル≒1,200円~2,100円です。

僕らは一番対応が良かった所で決めて、50ソルでした。

尚、時期(雨期)によっては水力発電所までは行ってくれず、手前のサンタテレサで降りて、バスを乗り換える必要があります。

乗り換えのバス代は往復送迎代には含まれない代理店が多く、現地での支払い(往復10ソル)が必要になってきます。

僕らのときも乗り換えが必要でした。

※必ずバスが水力発電所まで行くか確認しましょう。こちらは水力発電所に行きたいと言って情報を聞きに来てるのに、基本的に向こうからは乗り換えの話はしてきません。

下図で分かりやすく説明したいと思います。

まず、クスコからサンタテレサまでバス、サンタテレサから水力発電所まで別のバスに乗り換え。

クスコ⇒サンタテレサ間の距離感は下図

サンタテレサ⇒水力発電所までの距離感は下図↓

水力発電所からマチュピチュ村まで徒歩3時間という流れになります。

いざ行ってみよう!

07時50分:バス乗車

普通のバスが来ました。普通はミニバンタイプが多いので、旅行会社の違いによるものかと。

そして、このバスが最悪でしたw

乗り午後地悪すぎて、皆ゲロゲーロ。。。

でも景色は綺麗!

09時44分:20分休憩

12時15分:10分休憩

ここで5ソル≒150円のバーガーを食す♪

うまーーっ!

14時半:サンタテレサ着

バスに乗り換え用コレクティーボのドライバーが乗り込んできて、10ソル払わされます。

尚、10ソルは往復分で、このリストバンドが運賃を支払っている証明になっています。

15分程乗り換えポイントまでドライバーに歩いて付いていきます。

15時05分:バス乗車

15時42分水力発電所近くのレストラン着

ちなみに帰りはここのレストランに15時に集合です。

16時:スタンドバイミースタート!

案内に従って進めばOkです。登る前に皆で記念撮影!

そのまま進むと受付に!!

受付を済ませて案内通りに進んでいきます。

線路沿いを進んでいきます。

たまに電車が来るので注意!

道は基本平坦なので余裕です。どんどん進んでいくと、お馴染みの陸橋ポイント。

ここで世界一周旅人美容師のKo君によるヘアカットタイム!

彼のyoutubeInstagramはこちら↓

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。
🌐𝓚𝓞🌐南米ペルー幽閉系ヒッピー美容師🇵🇪 (@vivakooooh) • Instagram photos and videos
🌐𝓚𝓞🌐南米ペルー幽閉系ヒッピー美容師🇵🇪 has 405 photos and videos on their Instagram profile.

日も暮れて暗闇の中進むこと数時間。。

19時25分:ようやくマチュピチュ村到着

クスコ出てから約12時間でマチュピチュ村(アグアスカリエンテス着)

そのまま温泉行こうと思ったけど、19時半に閉まるみたいなので、翌日行く事に。。

帰り方

15時に水力発電所付近のレストランに到着できるよう時間に余裕を持って街を出ます。

15時にバスが来ると聞いていたけど、結局来たのは15時40分。。

16時:乗り換えポイント着。

行きに来た道を戻ります。

すると、僕らをドライバーが待っててくれているので、彼に付いてきます。

17時:バス乗り換えてクスコに向け出発。

22時:クスコのアルマス広場着

まとめ

いやはや行くまでが大変なマチュピチュ村。。

徒歩の3時間はそんなにきつくないんだけど、最初のバスがしんどいのなんの。。

酔い止めを飲んでおくことをお勧めします!

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かった等々、
少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった、面白かった等々、 少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
ペルー記事一覧
スポンサーリンク
パク旅@世界一周

コメント