【コロンビア】メデジンからピエドラデルペニョル(悪魔の岩)とグアタペに日帰りで行く方法~2020年情報

コロンビア

こんにちは、ぱっくんです。

今回は、コロンビアに来たら必ず訪れてみたいスポットグアタペ悪魔の岩の行き方について紹介したいと思います!

町自体はとても小さいの、メデジンから日帰りで行けます。

※2020年2月23日情報

カラフルな街グアタペとピエドラデルペニョル(悪魔の岩)

まずは、グアタペの紹介から。

グアタペという町はもともとゴーストタウンで治安もそこまで良くないところだったが、

街起こしの一貫で、町中の家をカラフルに染め上げた。

そのカラフルさが可愛らしく、観光客(特に女子)に人気のスポットとなっている。

観光化が進んで治安も良好である。

メデジンからの距離感は下図の通り↓

次にピエドラデルペニョル。

ここもグアタペのエリア内なので、グアタペ訪問の際に一緒に訪れたいポイント。

元々は、垂直に切り立った岩が故、悪魔の岩とも言われ、登るような人はいなかった。

しかし、1950年代に最初の登頂が記録されて以来、ロッククライマーの聖地にもなり、今では階段もできて観光客も容易に訪れることができる。

ピエドラデルペニョルの場所は下図参照

グアタペとの距離感はバスや車で5分程度。

それでは、次項で行き方について紹介したいと思います。

メデジンからの行き方

メデジンから行く場合、まず通り道のピエドラ(悪魔の岩)に先に行って、その後にグアタペを訪問するのがベターです。

※先にグアタペに寄って、最後にピエドラに行くと、バスに乗っても席が空いてない(2時間立ちっぱなし)の可能性もあるので。。

ってことで、まずはピエドラの行き方です。

メデジンからピエドラへ

まずは、バスの出ているメデジンの北バスターミナルへ向かいます。(場所下図)

メトロ駅のCaribe駅と直結してるので、Caribe駅を目指すと良いです。

北ターミナルに着いたら、14番の窓口を探します。

※窓口(会社)毎に販売している行先が違うので。

ここで、チケットを購入します。購入するときにピエドラと言いましょう!

料金:15,000ペソ≒492円
所要:1時間50分

頻度は30分に1本ぐらいのペースであるので、そんなに時間は気にしなくていいと思います。

僕が買ったときは、5分後のバスを案内されました。

バスはピエドラの下図のガソリンスタンドで降ろされます。

ガソリンスタンドで降りたら、そのままテクテク登っていけば悪魔の岩に辿り着きます。

尚、ピエドラの入場料は20,000ペソ≒656円

ピエドラを観光し終わったら、ガソスタまで戻って、グアタペに向かいます。

ピエドラからグアタペの行き方

ガソスタまで戻ってきたら行く方法は3種類。

バス<トゥクトゥク<タクシー(左が最安)

バスは30分に1本程度の頻度なので、タイミングが合う、もしくは時間に余裕があるのであれば、バスがベストだと思います。(料金は4,000~5,000?≒150円。確認できてませんが、そんくらいかと。)

トゥクトゥクは交渉次第でかなり安くなります。(僕はトゥクトゥクにしました。6,000ペソでバスとの差額30円ぐらいだったので

タクシーはそもそも会話してないので、不明ですが高額なのは確か。

ってことで、バスorトゥクトゥクで行くのが良いと思います。

バス/トゥクトゥクはグアタペの下図場所に到着します。

街自体はとても小さいので、1時間もあれば大体見て回れます。

グアタペからメデジンの戻り方

グアタペから戻る際は、下図のバスターミナルからバスに乗ります。(来た時と同じ)

バスの時刻表はこちら↓

バスの便数は多いので、心配ご無用です。(料金は15,000ペソ≒492円

バスに乗ったら2時間程でメデジンの北バスターミナル着です。

それでは、次項で実際に行ってみましょう!

実際に行ってみた!

8時40分:メデジンの北バスターミナル着

早速14番に向かいます。

8時45分:無事ピエドラ行きのチケット購入!

しかし、出発5分後とのことなので、急ぎますw

窓口の左手脇にバス乗車口へのゲートがあるので、チケット見せてくぐります。

尚、鞄は荷物検査機に通す。

グアタペ行きのバスを探します。

チケット見せたら、案内してくれます。(ゲートから近い)

無事バス発見して乗車。

8時50分:バス出発

10時50分:約2時間程でピエドラのガソスタ着(大体ここで皆降りる)

ここにトイレありますが、有料なので上まで我慢しましょうw(ピエドラの入り口に無料トイレ有

案内に従って、階段を上っていきます。

正直ここの階段が一番しんどかったw

こんな感じでピエドラを眺めながら、ひたすら登っていきます↓

11時:約10分ぐらい登ったところで、チケットコーナー着

料金20,000ペソ払ってチケット購入!

トイレを済ませていざ、登ります!

途中、マリア様がいて皆ここでひと休憩。

階段にはこのように段数が書かれていて、あとどんくらい登ればいいかの目安になります。(全700ちょい

正直、登る人の渋滞で登るペース凄い遅いので、そんなにしんどくないです。

ガソスタからチケット売り場までが一番しんどいw

11時20分:約15分程で登頂!

わお!!凄い良い景色!

雨降ったり曇ったりで天気悪かったんだけど、タイミングよくちょっとだけ晴れた♪

絶景やわーーーー!!

ちなみに人が多くて、ソロ写真を撮るのはなかなかむずいw

用が済んだら、ちゃちゃっと下山しちゃいます。(滞在10分程w)

11時40分:チケット売り場に帰還

11時50分:ガソスタ着

僕はバスで行く気満々だったんですが、トゥクトゥクドライバーが6,000ペソ≒193円で行ってくれるとのことなので、トゥクトゥクで行きました!

最初の言い値は10,000ペソだったんだけど、

『バスが4,000ペソなら5,000じゃないと乗らない』と言ったら、

『6,000でどうだ』って言ってきたw

11時57分:バスとの差額数十円なので、トゥクトゥクで行くことに♪

12時03分:約5分程でグアタペのバス停着。近っ!!!

まずは、腹減ったので腹ごしらえ。

バス停周辺は高いので、少し路地入ったところにて↓

そばめしみたいなやつ。(7,500ペソ≒≒246円コーラ込み

街自体は小さいので、ちゃちゃっと周ってみます。

噂通り本当にカラフルw

めちゃくちゃインスタ映えな街ですねーーー

三脚持って来てないので、自撮りできず。。。残念w

この町、普通にスマホ出して道歩いて大丈夫なくらい治安良い。

観光客も多く、皆一眼持ってたりするので、安心して僕も写真が撮れます。

ちなみにこれが一番人気のスポット↓

皆階段に座って写真を撮ってます。

でもやはり人が多くてソロ写真は難しい。

一時間ぐらいで、大体見て周れたのでバス停に戻ります。

13時10分:チケット購入(料金:15,000ペソ

13時40分:バス出発

15時半:約2時間でメデジンの北バスターミナル着。

せっかく北バスターミナルに来たので、翌日のボゴタ行きのチケットを購入。

おまけ

時間もあるし、せっかくなので、ケーブルカー乗ってメデジンの町を一望してきました♪

16時半ぐらいから日が暮れるまでいました。

三脚忘れたので、上手く撮れず↓

そんな感じの1日でしたとさ。

まとめ

見ての通り簡単に日帰りで行けちゃうので、是非皆さんもメデジンに来た際は訪れてみてください!

以下、改めて料金等まとめときます。

・メデジン⇒ピエドラ バス代:15,000ペソ
・ピエドラ⇒グアタペ バス代:4,000~5,000ペソ
・ピエドラ⇒グアタペ トゥクトゥク代:6,000ペソ
・グアタペ⇒メデジン バス代:15,000ペソ
・所要時間:2時間(メデジン⇔グアタペ)
以上、最後までご覧いただきありがとうございました!
ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かった等々、
少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった、面白かった等々、 少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
コロンビア記事一覧
スポンサーリンク
パク旅@世界一周

コメント