【クロアチア】プリトヴィツェ観光情報&プリトヴィツェからザグレブやドブロブニクの行き方

クロアチア

こんにちわ、ぱっくんです!

ついに憧れのプリトヴィツェに行ってきました!

今回は観光情報と、プリトヴィツェから各地への行き方について紹介します!

※2019年3月28日情報

プリトヴィツェ湖群国立公園

クロアチアの国立公園の1つで、大小16の湖と92の滝がエメラルドグリーンの幻想的な景観を作り出している。

尚、ユネスコの世界遺産に登録されている。

ベストシーズンは緑の生い茂る春から夏に掛けて。。

つまりこの時期はまだオフシーズンww

観光情報

オフシーズンのこの時期は2つあるエントランスのうち1つしか開放してない。

開放しているのはエントランス1のみ。

尚、この時期は駐車場無料です。

肝心の入場料は、、60コナー≒1,050円

チケットを購入していざ入場です。

※この時期は一部クローズのエリアがあるとのこと。

入場してすぐに絶景が広がります!

これは中々綺麗だな!しかし、思ってたのと違う。。

そうか、緑が少なく水量も少ないのか!!これぞオフシーズンの宿命。。

それでも進むしかないのだ!

先ほどの滝へどんどん近づいていきます♪

一番下まで降りると目の前で滝を鑑賞できます♪

その後はボート乗り場まで歩きながら、こんな感じの小さな滝を通過していきます。

そんなこんなで1時間ぐらい歩いてボート乗り場到着です!

30分に1本の間隔でボートが出ており、エントランス2の近くまで行ってくれます。

そこから今度はシャトルバスに乗って、エントランス1付近まで。

シャトルバスを降りてから15分ぐらい歩いて、入り口まで戻ります。

途中、なかなかの景色が待ってますよーー♪

そんなこんなで観光終了。

ここでエスパニョーラと行先が違うので、お別れです。。

車旅、めっちゃ楽だった!運転ありがとう!

プリトヴィツェから各地への行き方

国立公園のエントランス前からバスが出ている。

ザグレブ行きは問題無いが、スプリット行きは要注意。

ザグレブへの行き方

元々ザグレブに行こうとしてたんだけど、色んな人に何も無いからやめた方が良い、ドゥブロヴニクに行った方がいいと言われるので、急遽ルート変更。

時刻表は右の紙を参照。(見にくくてすいません)

結構頻繁に便出てるみたいでっせ!

スプリットへの行き方

僕はドゥブロヴニクへ行きたかったんだけど、直行便は無いみたい。。

ってことで、一旦スプリットへ行ってから乗り換えです。

時刻表では13時40分が最終になってますが、16時20分が存在します。

ってことで、16時20分の便を待つことに。

出発場所はこちら。

インド人の学生さんたちと一緒にバスを待ちます。

僕インド人を100%笑わすネタ持ってますw

今のところ100発100中です♪

そんな感じで盛り上がりながら、バスは30分遅れで到着。

乗ってから気付いたけど、これはスプリット行きじゃないみたい。。

途中のSinjという場所で降りて乗り換え要とのこと。。

※インフォメーションセンターに騙された。。

ちなみにプリトヴィツェからSinjまで109コナー≒1,900円

結構高いな。。

バスはこの旅初めての超高速Wifi付き車両。快適でした♪

PM8時:3時間程でSinjに到着、そこから乗り換えでスプリットまで。(乗り換え便もPM8時発

40分程でスプリット着。料金は20コナー≒350円

スプリットにてドゥブロブニク行きに乗り換えます!

ドゥブロヴニクへの行き方

プリトヴィツェからの直行便は無いので、スプリットで乗り換え要。

日中は1時間に1本ペースでバスが運行しているが、PM8時以降は翌日まで運行なし

一番早いのでAM2時20分。その次がAM5時台

PM9時にバス停に着いた僕は、そのままバス停でゆっくりしてAM2時まで暇つぶし。

コンセントなし寒い椅子硬い、の3拍子揃ったバスターミナルで最悪でしたw

あ、Wifiも無いので4拍子!笑

そんなこんなでバスに乗ったら爆睡でした。。

途中ボスニアを跨ぐので計4回起こされるという。。

パスポート渡してパスポート戻ってくるまで10分ぐらいなんですが、その10分ですら寝落ちするという。。笑

まぁ無事AM7時ぐらいにドゥブロブニクに着きました!

いやー、長い1日だった!

 

そして、そのまま観光に行くぱっくんであった。。笑

ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かった等々、
少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった、面白かった等々、 少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
クロアチア記事一覧
スポンサーリンク
パク旅@世界一周

コメント