【コスタリカ】幻の鳥ケツァールを求めてinモンテベルデ自然保護区~サンタエレナからの行き方

コスタリカ

こんにちは、ぱっくんです!

今回はコスタリカに来た最大の目的でもある、ケツァールという世界一美しい幻の鳥が見れるモンテベルデ自然保護区の紹介をしたいと思います!

ケツァール自体は中米の山岳地帯に生息してるみたいなんですが、まぁあまり姿を現わしてくれないので、見れたらラッキーです。

ちなみに、見れる確率が高いのは、コスタリカのパライソロッジとグアテマラです(本記事の最後に紹介します)

それではモンテベルデ自然保護区に行ってみたので、紹介したいと思います!

※2020年2月12日

モンテベルデ自然保護区

標高1,000~1,500m程の位置にあるジャングルで、幻の鳥ケツァールが見れることで有名なエリア。

尚、ジャングルだけど標高が高いので、虫が少なく、虫嫌いな人でも容易に訪れることができる。

※ちなみに僕は虫嫌いw(滞在中、虫1匹も見なかったし、快適やったw)

また、熱帯雲霧林という特殊な生態系を持ったジャングルで、雲や霧に覆われた密林のことを言う。

ケツァールだけでなく、ハチドリ等、400種類以上の鳥類が生息しており、まさに鳥の楽園。

場所はこの辺↓

入場料:25USD
ガイド料:20USD(付けなくても可)
営業時間:AM7時~PM4時まで

行き方

拠点となる町はサンタエレナという町になります。

ケツァールやその他の生き物の活動時間は早朝なので、サンタエレナに前泊してから朝行くことをお勧めします!

ローカルバスで行く場合は下記スケジュールを参考にしてもらえればと思います。

サンタエレナ発:7時半/9時半
モンテベルデ発(帰り):11時/14時

僕は宿が出してるシャトルバスに乗りました。(バス停まで行かなくていいので)

Door to Doorなので、らくちんです。

時間は下記↓

宿発:7時/8時 ※7時がベター(理由は後述)
戻り:11時/14時
料金:往復5USD

5USDが高いと感じたらローカルバスで行くのがベターだと思います。(乗ってないので不確かですが、半額ぐらいのはずです)

実際に行ってみた!

では、いざケツァールを求めてモンテベルデ自然保護区へ行ってみましょう!

7時の便に乗りたかったけど、宿の朝飯が7時からだったので、8時の便で行きました。

AM8時:シャトルバスで出発!

AM8時20分:モンテベルデ自然保護区到着!

早速チケットを買おうと思ったんだけど、なかなかの行列。。

しかも全然進まない。。

どうやら、保護区内に入っている客の人数をカウントしているみたいで、1時間ぐらい待ってとのこと!?

えーーーーー!

朝一がケツァールとの勝負なのに、中に入れないという。。

とりあえず、紙に名前を書いて順番が呼ばれるのを待つことに。

これなら、7時発にすればよかった!!

暇なのでアニメでも笑

40分ぐらいしたら、団体客が20人ぐらいゾロゾロと帰ってきた!

AM9時16分:彼らが退場してくれたおかげで、僕もようやくチケットを買えました♪

何時間歩きたいか聞かれるので、適当に2~3時間と答えたら、お勧めのトレイルルートを教えてくれました。

てなわけで、早速ケツァール探しスタートです!

こんな道をひたすら歩いていきます。

熱帯雲霧林なので、霧雨が降っています。

友達曰はく、霧雨の状態が一番ケツァールが見れるとのこと。

晴れの日はほぼ見れないらしい。

幸先良し!って感じだけど、鳥の鳴き声はするものの、なかなか何も見れないw

よっしゃ!鳥見つけたーー!

と思っても、カメラ構えたらどっか飛んでって見えなくなっちゃうのがほとんど。。

鳥の撮影って難しいのねー

ハチドリなんてファインダー越しじゃ捉えられないよw

ガイド連れの客を見つけたら、それは鳥を発見できるチャンス!

口笛で鳥の鳴き声の真似をしている様です。

僕もやっと鳥撮れたw

黄色って珍しい色してんなぁと思ったら、この先見れたのこればっかですw

ここにも鳥写ってます↓

トレイルの最初の目的地はミラドール(展望台)です。

はい、何も見えませんw

次の目的地のつり橋へ向かいます。

なんかこの辺から腹痛豪雨(霧雨から変化)のせいで、ケツァールどころじゃなくなってきたw

とりあえず、ヤバイのでストッパ飲んでごまかします。

普通の人ならストッパって結構長時間効くらしいんだけど、僕の場合は1時間も持ちませんw

それでも1時間我慢できるなら良しとしましょう。

早速薬の効果が効いてきました。

なんかそれっぽい鳴き声が聞こえたので粘ってたけど、見れなかった。

そして最後のポイント、滝です。

PM12時半:薬の効果が30分ぐらいで切れてしまったので、急いで受付へ戻ります。。

ってなわけで、ケツァール見れませんでした!!!!!涙

なんだかんだで、3時間も歩いてたんだけど、あっという間でした。

きっとケツァール探しに夢中になっていたのでしょう。

トイレに行った後は、悔しいのでケツァールのポストカードを写真に収めました

見たかったなー。。

バスは14時まで来ないので、レストランで昼食でも。

ピザ:6USD(観光地の割には良心的な値段設定では?)

まとめ

えー、ケツァール見れなくてすいません。。

そんなあなたに、、

ぬいぐるみ!笑

まぁ冗談はその辺にしておいて、、、

冒頭で述べましたが、ケツァールを見るのに一番適しているのは実は他にあります!

まず、中米を北上していく方向け!

1つ目のポイントはグアテマラにあります。なので、ここからさらに北上していく方は下記場所でリベンジ可能!

グアテマラのケツァール保護区内にあるホテルで、ここに宿泊すると高確率で見れるらしい↓↓↓

Ranchitos del Quetzalのブッキング予約ページ

どうやら宿のテラスとかに普通にやってくるみたいですね!

モンテベルデから更に南下していく人向け!

2つ目のポイントは同じコスタリカ内にあります。

その名もパライソケツァールロッジ。

ここのポイントは乾季であれば確率90%以上とのこと、

幻の鳥とも言われた野生のケツァールが高確率で見れる、ということで有名な宿泊施設。

場所は下図(サンホセから70km地点のとこに有)↓↓↓

基本的には宿泊者を対象にケツァール探しのツアーを催行しているが、下記サイトより宿泊者でなくても申し込み可能↓↓↓

こちらがパライソケツァールロッジのホームページ

ってなわけで、以上になりますw

ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かった等々、
少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった、面白かった等々、 少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
コスタリカ記事一覧
スポンサーリンク
パク旅@世界一周

コメント