めっちゃ簡単!2019年最新版タジキスタンE-VISA取得方法!!

旅の準備編

こんにちわー、ぱっくんです。

現在、キルギスで周辺国のビザ申請中です。

キルギスの次はタジキスタンなので、ここビシュケクにいる間に申請します!

非常に簡単だったので、時間あるときにちゃちゃっと申請しちゃいましょう!

在日韓国人の方は不安になる要素があるのですが、これを読んだら不安解消できるかと思います。

※2019年5月16日情報

タジキスタンビザ

以前は大使館に行かなければいけなかったけど、e-visaの取得が可能になったので、

ネットでサクッと取得可能です!

E-VISAの申請方法

下記サイトから申請が可能です。

タジキスタンのE-VISA申請サイト

まずはサイトにアクセスしましょう!

STARTボタンをクリック!

右上にGBAOのエリアに行くか行かないをチェックする欄があります。

GBAOとはゴルノ・バタフシャン自治州のことで、人気観光スポットのパミール高原やワハーン回廊があるエリア。

このGBAOエリア(パミールやワハーン回廊)を訪問するかどうかで値段が変わってきます!

訪問する場合は、YESにしましょう!

YESの場合:70US$

NOの場合:50US$

更に↓にスクロールしていきましょう!

基本的には赤の*マークが付いてるとこだけ入力したらOKです!

在日韓国人の方は下記確認要↓

Country of Birth (生まれた国)がパスポートに記載されている必要がある、と書かれているが、韓国のパスポートに日本で生まれたことを証明する記述はない。
正直に日本と書いてしまって、却下されないだろうか。。⇒大丈夫でした!

最後にもう少しスクロール↓

パスポートの情報を入力して、最後に入国予定日をI/PしてNext Stepへ。

入国予定日より早く入ることはできないので、割と入念に決めましょうw

次項では、パスポートの写真をアップロードします。

パスポート以外にも補足資料をアップできるみたいですが、パスポートのみでOKです。

在留カードをアップロードして日本で生まれた証明をする必要もなし

アップロードが終わったら最後に入力内容の確認して、支払い処理して完了です!

簡単にあっという間に申請できちゃいました!

申請後

3日後にメールでe-visaが届きました!

しかも土曜日に届いたので、土日関係なしか?

じゃじゃーーん!

正直、国籍と生まれた国がアンマッチなので却下されるんじゃないかとドキドキだったけど、問題ありませんでした。

タジキスタンは割とシステムが進んでいる様で、印刷しないで携帯の画面見せるだけでOKの様です。

どこの国もこのようになってくれたらいいんですけどね!

 

以上、最後までご覧いただきありがとうございました!

ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かった等々、
少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった、面白かった等々、 少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
旅の準備編記事一覧
スポンサーリンク
パク旅@世界一周

コメント