【Thailand】まるでラプンツェル?!チケットなしでコムローイ侵入!

タイ

サワディーカップ!ぱっくんです。

リアルタイムはチェンマイ滞在5日目です。

昨日は【塔の上のラプンツェル】のモデルになったコムローイ祭りに参加してきました!

youtubeはこちら↓

コムローイ祭 in Chiang Mai 2018

参加したのは2018年11月22日です。

スポンサーリンク

コムローイ祭りとは?

仏教国タイで11月の満月の夜に行われる「ロイクラトン」というお祭りの一部です。

ろうそくで熱したランタンを仏陀への感謝の気持ちを込めて熱気球のように空に飛ばす儀式とのことです。

 

コムローイ祭りの種類

イーペンサーイ

こちらは現地人が参加するローカルのお祭り

空に飛ぶランタンの数は少数

 

イーペンランナーインターナショナル

外国人観光客用のお祭り。よく写真で見かけるのがこちらのお祭りです。

外国人観光客用といっても協賛が日本なので、観客はほとんど日本人です。

入場にはチケットが必要で、尚且つ高額(1万円~2万円)であるのに即完売するほどの人気。

僕の場合はチケットを買おうと思った時には既に売り切れてたので、というかそんな高額なチケットを買うお金もないので

チケットレスで行く方法を考えました。

ちなみに、最終的に中に入れて↓のような景色を見ることができました♪

 

 

行き方

チェンマイ旧市街入り口のターペ門からソンテウという乗合車両で向かいます。

※少人数の場合はバイクの方が安い

ターペ門からのルート↓

ソンテウのドライバーにはメージョー大学といえば通じます。

実際に見れる場所はメージョー大学からもう少し北に行った広場で開催されます。↓詳細

 

この時期はお祭り時期ということもあってか、ドライバーもお祭り料金でふっかけてきます。

通常50バーツ≒150円程度のところを400バーツ≒1200円(一人当たり)と提示される。

200バーツだ!と交渉すると、10人集めたら往復で200でいってやるとのこと。

自分たちは7人(チケットなし同盟軍)だったのですが、後3人補充する必要があった。

補充組と、交渉組に分かれて行動。

補充組は、一人でソンテウドライバーと交渉してる中国人を発見したので、無理やり連れてくるw

その間、交渉組は7人で往復200バーツ(一人当たり)で行ってくれるドライバーを見つけてくれてた!!

一人中国人が追加になったので、合計8人になった。8人になっても料金は200バーツのままらしい。ガメツイナ!

 

そんなこんなで、メージョー大学へ出発したのは16時前

17時頃には目的地へ到着。

※出発は16時前にした方が良いです。渋滞します。

 

入り方

さて、入り方ですが。。。良い子のみんなは決して真似しないでください。。

自分は2度としません。。精神的にもしんどい

 

チケットのない僕らは正門に行っても勿論門前払い。↓正門

 

川沿いにどこか入れそうな場所を模索。

ちなみに正門以外のところは↓のように柵でガードされてます。(柵が柔いので登るのが困難)

 

 

この柵を一番超えれそうな場所を探して敷地の周りをぐるぐると歩きます。

尚、この柵を超えてももう1つ柵があり、なかなかハードルが高そうです。

去年、一昨年と参加してる猛者さん曰はく、今年はめっちゃ厳重になってるとのこと。

 

明るい内は目立つので、暗くなってから行動START。

第一関門

先ほど目星を付けていたところから侵入。

僕は入れたけど、後続が入ろうとしたところを警備員に発見され一旦中断。

別のところから皆入ってきて一旦合流。

第一フェンスは余裕でクリア

 

肝心は第2フェンス。これがなかなかハードルが高い。

中にはうじゃうじゃと警備員が。バイトの大学生スタッフもたくさん。

ちなみに第一フェンスさえ超えたら、背伸びして会場内見れるのでここでも十分見る価値有。

 

しかし、ここまできてトライしないで後悔はしたくないということで、いざトライ!

第2関門

PM7時 警備員が少なそうな場所から一気に乗り越えジャンプ!

すぐさま、着地音で警備員が気づく!

茂みの中に隠れる僕。

見失う警備員。

 

よし!クリア!

 

完全に見失った様であったが、暫くして。。。

 

学生スタッフがやってくる。大学生はアルバイトで警備員的なスタッフもしている模様。

『You have ticket?』

英語が分からないふりをする。

 

『日本人ですか?』日本語で話かけてくる。

日本語も分からないふりをするw

 

『韓国人ですか?』韓国語で話しかけてくる

分からないふりをする自分。その後中国語と続く。

 

何か国語喋れるんだこの学生。。。

しびれをきらした学生ちゃん。

僕にチケットを見せつけ、これを出せと言わんばかりに強気に食い掛ってくる。

 

さすがにここまでくると、もう無理だと思い、第一フェンスまで戻りましたw

恐らくチケット持ってる人は皆席があって、席がない人=タイ人or関係者なので明らかに不審者に見える模様

第2関門(再)

戻ってきて皆と合流。もうだめだなと思い、皆でランタン飛ばし♪

1個だけでもめっちゃ綺麗でした!

PM8時過ぎ:ついにカウントダウンが始まり、一斉にランタンが飛んで行った。

なんか花火も上がってたw

 

すると、警備員や学生スタッフたちは皆ランタンに夢中。

動画まで撮っている。。

 

仕事せんかい!と思ったが、これはチャンス!!!

 

そのチャンスを活かして侵入に成功!!!

 

 

いやー間近で見るのはやっぱり綺麗♪

入ってみて分かったけど、始まる前は席に付いてた人たちが、立ち歩いて写真撮ってたりするので、

警備員も誰がチケット持ってるかなど検討の余地なしかと思った。

まあ良い子の皆は真似しないでね!!!僕は次回行くならチケット買います!笑

以上、最後までご覧いただきありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かった等々、
少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった、面白かった等々、 少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
タイ記事一覧
スポンサーリンク
パク旅@世界一周

コメント