【ウズベキスタン】サマルカンドからタシケントまでシェアタクシーで行く方法(2019年版)

ウズベキスタン

ズドラストヴィーチェ!

サマルカンドの宿の居心地が良すぎて延泊してしまったぱっくんです。

今回は、サマルカンドから首都タシケントまでシェアタクシーで移動したので、

移動方法について紹介したいと思います!

あれ、なんで?タシケント戻ってんの?!って気付いた方、するどいですね!

本当だったら西にガンガン移動していくはずなのに、東へ逆戻りです。

その理由は、、、、

日本へ一時帰国します!!笑

YEAH!!!!

ってことで、2週間程日本滞在して、またウズベキスタンから旅を再開する予定です。

2019年6月13日情報

サマルカンドからタシケントの行き方

サマルカンドからは鉄道もしくは、シェアタクシーで移動することが可能です。

例のごとく鉄道は時間が決まっていて融通が利かないので、僕はシェアタクシーにて移動します。

勿論、安いのは鉄道なので節約したい方は鉄道で移動してください!

っていっても日本円に換算したら微々たるもの。。。笑

シェアタクシー乗り場

サマルカンドからタシケントへ行くシェアタクシー乗り場は下図↓

ここまではバスでも行けるが、なんか日本帰るって決まってからはかなり金使いが荒いw

尚、バスは下図の道を走っているNo70番のバスで行くことが可能です。

ってことで、タクシーで行きましたw

同じ宿だったアメリカ人もタクシーが良いと言うのでw

タクシーは1人5,000スム≒62円。最初1台5,000スムかと思ってたけど、1人当たりの料金です。

ものの10分で到着。

ここはブハラからサマルカンドまでシェアタクシーで来たときに降ろされた所と同じです。

乗り場に着くなり、客引きがタクシーを追っかけてきますw

タクシーの運ちゃんもうざいのか、そんな客引きを振り切ろうとしますw

まぁ、集団に囲まれ振り切れないのでTHE END笑

勝手にドア開けてきて、連れ去ろうとします。

僕らはどこに連れていかれるのだろうか。。

まぁでも、こんなのは慣れっこです。

多分初めて体験する人はぞっとするのではないでしょうか。。

タクシーから降りるの面倒くさいので、座ったまんま値段交渉。

事前に宿で相場を聞いていて、50,000スム≒630円で行けるとのこと。

1人のドライバーの言い値が50,000スムだったので、即決。

経験上、1発目の言い値が50,000ってことはもう5,000~10,000スムぐらい下がる見込み有りです。

僕とアメリカ人(名前聞き忘れた)2人で50,000×2=100,000スムのはずだけど、150,000スムとのこと。

どうやら後部座席3人分を二人で割っているようだ。

アメリカ人が、『2人で3人分の席を払うのは問題ないよ!大した額じゃない!』と言う。

まぁ広く使えるし、いっか!というかこのアメリカ人が結構ガタイでかく、後部座席に3人座ったら確実に死ぬので、

僕も了承w

差額はアメリカ人が出してくれるというけど、、、

そう言われると、

『いやいや僕もちゃんと出すよ!』

と、言ってしまうのが日本人だなーーー。。笑

結局150,000スム÷2=75,000スム払うことにw(会計は最後)

そんなこんなで、助手席の1人が集まるのを待って出発です。(待ち時間30分程

料金:75,000スム≒935円本当は50,000スム≒623円
所要時間:3時間40分(12時40分出発⇒16時20分着)

タシケントでは下図の場所で降ろされます。

ちょうど、降りるときに1台の車が僕らの車の横に停まり、

空港はどっち?』と僕らのドライバーに聞いてきた。

これは!!!!!!

と思い、そくさまその車を確保www

僕は空港に行きたかったけど、行き方が分からなかったのでラッキーw

それに同じ空港に行く目的の一般市民の車だったら、ヒッチハイクしてもお金請求されないと思ったのだ。

この考えが全くもって、ここ中央アジアでは通用しないことを悟ったのは20分後であるww

笑顔で車に乗せてもらうと、韓国語で話しかけられた。

かろうじて、終始僕の分かる範囲の韓国語の会話だったので、なんだか韓国語喋れるようになった気分w

途中途中停まっては道行く人に空港への行き方を聞くドライバー。

ふん、これは地方から来たウズベク人できっと良い人なんだなと勝手に思う。

20分後、空港に着いて『オーチン、スパシーバ』と言って降りようとしたら、

マニーと言われる。。

来た来た、やはり来たか。。笑

ちょうど僕の首から下げていたポーチに7,000スム≒87円があったので、それを差し出す。

すると、さっきまでの優しいドライバーとは一変、50,000スム紙幣を見せてきて、これだ!

と言ってくるw

おいおい待てよ。

50,000スムっていったら、サマルカンドからここまで約4時間かけて来た料金と一緒だろ。。

面倒なので、ポーチの金が有り金全てだと言って、中身を見せてお金無いアピールw

僕の言い分としてはウズベクの観光が終わったのでほぼお金を使い切ったのだ!という感じ。

なんだこいつ、金もないのに俺の車に乗ったのか、みたいな感じなことを現地語で恐らく言っている。

でも、ポーチの中には無いのは確かだ。。

すると、『コージンマルサランアニエヨ?!』と聞いてくる。。

僕は、『アニエヨ!!!』と即答w

すると、笑顔でOKと言ってくれた。

つまり、要約すると、『お前嘘つきじゃないよな?』⇒『うん、違う!

と言ったところか。

勿論、財布には300US$ぐらいあったので勿論嘘であるw

ごめんなさい、でも普通にタクシーで来たら5,000スム≒62円ぐらいの距離です。

通常より多く払ってるんだから、勘弁してよね!

って感じだけど、これがウズベクでは当たり前、ヒッチハイクよりタクシーの方が安いのでタクシーを活用しましょうw

そんなこんなで17時に空港着です。

フライトは22時だったので、5時間前に着いてラウンジで飯でも食ってビールでも飲もうと思ってたけど、

5時間前ではチェックイン不可能

結局カウンターが空いたのは、2時間半前。。

そして、チェックイン後ウキウキしてラウンジ行ったら僕のカードでは使えない。。。

この日は朝飯しか食ってなく、腹ペコ。

とりあえず、高いけどバーでお金払ってビールを飲む。。。

そしてこの空港フリーwifiあるけど、電話番号無いとアクセスできないタイプ

ラウンジも使えないネットも使えない

この空港2度と使わないぞ!!!!!笑

そんなこんなで日本にやってきました。

暫く更新止まりますがおゆるしください。。日本満喫してきますw

ブログランキングに参加しています。

記事が参考になった、面白かった等々、
少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

ブログランキングに参加しています。
記事が参考になった、面白かった等々、 少しでも心動かされましたらぜひ下記の「世界一周」と書かれたボタンを1クリックお願いします。 にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
スポンサーリンク
ウズベキスタン記事一覧
スポンサーリンク
パク旅@世界一周

コメント